漫画の地球儀

行動や言動で運やツキをコントロールするメリット、利点【自己啓発】【おすすめ】

スポンサーリンク

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣

世の中には運がいいと言われる人たちがいます








会社ではすぐに出世して、自分で起業しうまく時代に乗って成功する









良い奥さんや子供に恵まれて家庭も円満








そうとは逆に何をやってもツイていないと嘆く人もまたいます







仕事も真面目にこなしているのに昇進は遅くて左遷されたり、脱サラにして事業に手を出しても大失敗。








借金を抱えて、妻と子供にも逃げられるような人もいます








実力や能力にはそんなにたいして差がないのに一方は運に大変恵まれて、人生を幸せに送っていく、もう一方はなぜか運に見放されて貧乏くじを引いてばかりいる








この差が一体何が原因なのか







その理由はプラス思考かマイナス思考かの違いが関係しています





プラス思考とマイナス思考


この世の中で成功する人間の大半はプラス思考の持ち主です








自分自身に自信を持っていて、何事も前向きに考えて、目的に向かって積極的に行動する








チャンスを決して逃さないで、リスクをかえりみずに挑戦する








失敗してしまってもへこまずにそこから色々と学び取って、次に活かす









決してあきらめずに努力を続けて成功していきます










それに対して、マイナス思考の人間は自分自身に自信が無くて、物事を何でも否定的に考えて、消極的で決断力がない









チャンスがせっかく来ても、失敗するのが怖くて、結局は幸運を逃してしまいます







怯えていては何も始まりません








両者を比較してみるとちょっとした日頃の話す言葉も違っています








成功者は活発ではきはきしゃべりよく笑い、周囲の人に喜びや明るさを与えます








心に余裕があって、他人の事も思い遣れます







一方、失敗者はいつも暗く、過去の事をよく後悔して先の未来のことまで心配して不安になります







愚痴とか不満や他人の悪口が多いです








運は突然その人に降ってくるものではありません







運は行動や言動で変えることができるのです







他人まかせの人生で受け身な生き方だと運は回ってこないのです




「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣