漫画の地球儀

不眠症を治すとすべてがうまく行き出す理由【健康】【ビタミンC不足】

スポンサーリンク

身体を構成する細胞を作ったり、エネルギのもとになるのはタンパク質、炭水化物、脂質の三大栄養素です








不眠症・睡眠障害 みるみるよくなる100のコツ

日本はさすがに栄養大国でこの三大栄養素についてはほぼ十分に摂取しています







でもビタミンやミネラルなどの栄養素についてはまだまだ問題点が多いです







特に都会に住んでいるシングルの男性や女性はビタミンとミネラルが不足している傾向にあります







ビタミンでストレス対策に協力な効果を発揮するのがビタミンCです








外食が多い人やカップ麺などのインスタント食品ばかり食べている人や好き嫌いが多い人はビタミンC不足に陥っている可能性があります







ビタミンCが不足してしまうと不眠症になったり、すぐイライラしてしまいます







すぐにイライラしてしまうのは、ビタミンC不足から心の抵抗力が低下してしまっているためです









カルシウムも不足するとイライラしやすくなります








カルシウムはイライラを解消するという知識はかなり浸透していますが案外摂れていない人も多いです




不眠症

ストレス症状の大きなものの一つに不眠症があります







現代人がストレスに弱いのは睡眠のリズムが乱れている点も大きく関係しています








終電までカラオケで歌ったりゲームセンターで遊んだりしていては深夜になっても神経が興奮してベッドに入っても目が冴えてしまうのも無理はない








明日は会社が休みだからといって家に着いたら朝方だったなんてこともよくあると思います








こうした生活リズムの乱れはセロトニンとかドーパミンの分泌のリズムを乱してしまいます








昨日は思い切り盛り上がったはずなのに結局次の日は一日中どんよりとした気分で過ごしてしまう









セロトニンの分泌を促すためにはリズムをもった生活を送るようにして、セロトニンの分泌のタイミングをずらさないようにするのが大切です








生活のリズムを保つためには一日のスタートの朝をしっかり始めることが重要です








前の晩、たとえ2時に寝ても、毎日7時に起きているなら、その日も7時に思い切ってベッドから離れよう









もう少し寝たいと思っても起きてしまえばそれなりにいけるもんです








くわしくは「不眠症睡眠障害 みるみるよくなる100のコツ」にすべて書いてあるのでオススメです

不眠症・睡眠障害 みるみるよくなる100のコツ

不眠症・睡眠障害 みるみるよくなる100のコツ

不眠症に効くコスパ最強サプリメント