漫画の地球儀

血管の老化を防ぐと健康になる理由【血栓】【動脈硬化】【神経】

スポンサーリンク

人は血管から老化する (青春新書プレイブックス)

血管の老化を防ぐ

人間の体には血管や神経などが張り巡らされています








色々な器官が点在していて全体が体液によって浮遊しているのです








人間はたくさんの器官がうまく働いているときには病気にもならず若さを保っていられます








でも何かの拍子にその器官の調子が悪くなると病魔がやってきます








たとえば血管が詰まった時は簡単にいうと、水分とか栄養の補給が悪くなります







そうすると、血が粘っこくなって、血の流れが滞ります







それまで川の流れのように滑らかに流れていた血液の中に血栓ができるかもしれません








血が粘性を持つだけで色々な病気になりやすくなります







血栓だけでなく高血圧、腎臓とか肝臓にも障害が起こってきます







血栓の中でも、心臓血栓、脳血栓は老化どころか命を落とす可能性もあります







人間の器官の中でも血管は一番大切にしないといけないものなのです








人間の体に栄養を運ぶのは血液です







その血液を体内にいきわたらせるのが、血管です






身体の色々な場所に血液を運ぶために人間の体の中には血管が網の目のように張り巡らされています






そのほとんどが毛細血管です







血液は血管を通って常に体内を循環しています







老化の最大の敵は動脈硬化と糖尿病そしてガンの三つです





動脈硬化

動脈硬化は血管の内壁が盛り上がって厚くなって血液が通る道が狭くなって血液が流れにくくなっていくことを言います








動脈硬化が怖いのは、大半の人が気づかないままに進行していくことです







動脈硬化の原因はコレステロールが深く関係しています








コレステロールが酸化することにとって動脈硬化が引き起こされるにおです






酸化というのは果物が茶色に変色したり、食用油の臭いがきつくなったりすることをいいます







体内でも起こっているのです






糖尿病

糖尿病は動脈硬化と同様に自分では気づかないうちに病気が進行していきます







基本的に糖尿病になってからでは遅く、まず何としても予防に努めることが重要なのです






いったん糖尿病になってしまうと色々な合併症が怖いのです








くわしくは「人は血管から老化する 」にすべて書いてあるのでオススメです。

納豆とキムチ。タマネギとDHAでサラサラ習慣【納豆キムチ】