漫画の地球儀

職場の人間関係づくりが最も大切な理由【自己啓発】【謙虚になる】

スポンサーリンク

職場の人間関係づくりトレーニング


会社に勤めていて上司、同僚、部下のすべての人間関係が順調に言っている人は少ないと思います
ての人間関係が順調に言っている人は少ないと思います







どうにも自分とは合わない上司もいると思うし、言うことを聞かない部下に悩むこともあると思います








そしてそれが組織というものだと思います








上司にもおおざっぱな人もいれば、神経質なタイプもいる。





おおざっぱなタイプと神経質なタイプ






このまったく違ったタイプでも二人とも部下の面倒見がいいこともあります










大ざっぱなタイプには細かいことは部下に任せてその責任は自分が取るといった上司もいれば、神経質タイプでは細かいことまでアドバイスしてくれるので仕事がやちやすいという上司もいます









人それぞれで十人十色、








仕事の能力はそんなに違いはありません








サラリーマンとしてさらに上昇していくためには人間関係を上手く築いて、さらに人い視野を持って人間としての器の大きさを持つことが大切です








人間は一人では生きていけません








人間関係が全てといっても過言ではない








でもこの人間関係が難しい








サラリーマンのアンケートでは職場の悩みの中で一番多いのは人間関係です








職場の人間関係ほど難しいものはないと思います







人には相性というものがあって、愚痴をこぼしたくなる人間の一人や二人誰だっていると思います








プライベートならそんな嫌な人間とは付き合わなければいいだけですが職場となるとそうはいかない







人間の性格や考え方は様々です








癖や習慣なども人それぞれ







そのような人間関係で気を付けなければいけないことが3つあります


1、謙虚に振る舞うこと


2、学歴とか肩書で相手を見ない


3、なるべく若い友人を持つ






仕事を離れてしまえば学歴や肩書は何の意味もありません






そのようなものを振りかざして序列をつくりたがる人間はこの世の中から排除されます







とにかく謙虚に振る舞うことが大切です







自分に非があったらすぐに謝る







なるべく若い世代の友人を持つことも大事です







情報感度がいいので色々な刺激をもらえるのです

職場の人間関係づくりトレーニング

職場の人間関係づくりトレーニング