漫画の地球儀

無理に就職する必要はない理由とは【おすすめ本】【自己啓発】

スポンサーリンク

なりたい自分になれる就活の極意 脳機能学者が明かす「自分プロデュース就活術」

無理に就職する必要はない





なぜ就職をするのかという根本的な問い








そもそも正社員として働かなければいけないという考え方は大学側の論理に騙されているだけです








特に私立の場合は就職実績を上げるための経営戦略に巻き込まれている可能性があります








日本は事実上、餓死人口がゼロの国なのです








社会問題となっているニートが存在しているのがその証拠です








世界では本人が働かなくても親が養ってくれるというのは金銭的にとても裕福な家でしかありえません







日本では時給1000円程度であれば雇ってもらえるアルバイトはたくさんあります








この国ではフリーターでも最低限の生活はできるのです








つまり就職しなくても生きていけるのです







万が一、病気になっても国がなんとかしてくれます







軽い気持ちで就活をしよう







日本の現在の就活は明らかに間違っています








だから不安や焦りやまったくやる気が起きない人も多いでしょう







だからといってやる気は黙って湧いてはきません







一歩を踏み出すことが大切です









具体的な志望企業の絞り込み方法








日経新聞を継続して読み続ける








お金が無い人は図書館や大学の図書館を利用しましょう







日経新聞は最初は何が書かれているかわからないかもしれないけれど3っか月も読んでいれば少しずつ理解できてきます







株価の銘柄で名前を知っている企業に○をつけていきましょう







次に東洋経済新報社の「会社四季報」を書店や大学で手に入れてください







日経新聞で〇をつけた会社を四季報で調べていきましょう







その時「従業員1000人以上」「株式上場後、二十年以上経過」という二つの基準を満たす会社だけを候補として残しましょう








この二つの基準が企業を見極めるポイントなのです



くわしくは「なりたい自分になれる就活の極意 脳機能学者が明かす自分プロデュース就活術」にすべて書いてあるのでオススメです。

キンドルアンリミテッドで読めます