漫画の地球儀

頭のゴミを捨てれば人生が楽になる【おすすめ本】【自己啓発】

スポンサーリンク

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!



悩みごとは頭のゴミから生まれます。







「頭のゴミ」を根本から掃除しましょう。






頭のゴミが整理された状態というのはリラックスした状態のことです。









静かなる集中。










緊張していなくて、すっと集中状態に入って行ける状態。








それが本当の集中です。









集中力を低下させているのは頭のゴミです。









頭のゴミを捨てれば仕事とか勉強におもいっきり集中できます。








いままで思いつかなかったアイデアも浮かんできます。








頭のゴミ掃除を始めましょう。








本音にフタをしない







頭の中を正直に見てみましょう。










自分の欲しいモノやなりたい職業を紙に書いてみます。









正直に書きましょう。本音にフタをしないで書きましょう。











自分が何が欲しいかとか、どんなふうになりたいかを書くことは自己啓発セミナーの定番メニューです。










かっこつけずに本音で書くことが大事です。









現実的に考えて無理だろうとかそういう事は考える必要はありません。









大切なのは自分に嘘をつかないことです。









他人の目を気にしては駄目です。








他人のモノサシを捨てて、自分の本心から望むものを求めて生きてください。











自分のモノサシで生きるのです。







頭の中がスッキリしてないのは他人を気にし過ぎているのです。










他人のモノサシで自分を計りながら生きている。










他人によって価値観を歪まされているのです。










他人の目を気にして本音にフタをしているからです。









頭のゴミの正体は他人からの刷り込みや世間からの刷り込みが蓄積されたものです。








頭の中に詰め込まれたゴミが本来のエネルギーをブロックしています。










自分の価値観で生きることが大事なのです。








自分が本当にやりたいことをやっていくことが大事です。









頭のゴミを綺麗にするにはそうする必要があります。








他人と比較するからモヤモヤしてしまうのです。








他人と比較するのがモヤモヤの発生源です。







周囲の目もゴミです。








他人の目を気にしないというのは難しいかもしれませんが自分の夢を目指していると少しは気にしなくなるはずです。







自分のなりたいものややりたいを見つけましょう。


くわしくは「頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める」にすべて書いてあるのでオススメです。


キンドルアンリミテッドで読めます

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!