漫画の地球儀

【グレンデル】第1話:大罪人【ネタバレ感想】01巻 漫画

スポンサーリンク

この娘はなぜ剣をふるいながら涙を流すのか


かつて竜は世界の王だった

竜の力の影にひっそりと生きてきた人間だったがひとりの英雄によってそれは覆る

人間がはじめて竜に勝利したのだ

人間は次第に竜を恐れなくなり英雄の竜殺しをきっかけに人々はこぞって竜を殺し始めた

やがて世界の王は人間となり永きに渡る栄華を誇った
f:id:rick1208:20170808101925j:plain
第一巻より引用

そして竜はひっそりと姿を消していった…

お疲れー交代だ

おうありがてえ

罪人の様子は?

特に変わりはない

一言も喋らないし動きもしない まあ守護を放棄して泣いて逃げた臆病者の近衛兵なんて

どうせ死刑だしな…

おい聞いたか!?

ん?どうした?

罪人に会わせろって 今から聖騎士様がいらっしゃるぞ

はっえ!?

なんで聖騎士様がこんなところに!?

やっべ緊張する

ご苦労

はっ

はっ

…やはり 目の当たりにしたくないものだな自分の部下が牢にいる姿など 

ましてや不忠などで…

そうは思わんかカメリア

今日はお前の処分を伝えに来た 先日奇襲を受けた際近衛兵でありながら第3皇女をお護りするどころか見捨てて逃亡した罪
f:id:rick1208:20170808102006j:plain
第一巻より引用

明日死をもって償え

生きたいか?

牢番 枷を外せ

へっ?は…はい

王がお前にチャンスを下さる

来い奥で話す 話を聞いてお前自身で決めろ

ああそしてお前たち…「私は今日ここへ来なかった」…いいな?

…その…話とは…?

お前が もしお前が今から言う任務を全うできたら王はお前の罪を問わないと仰せだ

して…その任務とは

竜の護衛だ

りゅ…竜…ですか?

そうだ竜だ

ふ…ふざけないでいただきたい 竜なんて遠い昔に狩り尽されて絶滅したという御伽噺だ どういうつもりでそんな事を言うのですか!?

私は…

騒ぐな聞け

我が国が森のはずれに竜を祀ってることは?

…知っています

かつてこの国に舞い降りた守り神ということにはなっていますが塔にあるのは依代の像だけだと聞きます

その通り我が国が信仰し国紋としても描かれる塔の白い竜 実のところその白い竜は現存する

こちらへ

まさか

今では絶滅したと伝えられる竜の生き残りだ 塔で今まで隠し護り信仰してきたがどこかで情報が漏れたようだ

希少なこの子を狙う者が出てくる
f:id:rick1208:20170808102108j:plain
第一巻より引用

任務はこの竜を無事保護に名乗りを上げた国まで何としても届けること 情報の流出はどこまでかは分からんが

すでに周辺国が手に入れようと画策しているとも聞く
 
国を出れば道中の戦闘も避けられぬと思え

私ひとりで竜を護り諸国の手をかいくぐれと…!?

そうだ 受けるか受けないか二択だ 話を聞いて自分で決めろと言ったはずだ

死ぬ思いで生にしがみつき任務をこなし自由になるか 

また 使命は果たせなかったが騎士としてそれを償うか

選ぶのはお前だ

やります

ならばすぐに支度しろ

今夜のうちに発て

そんなちょっと

サクッと読むなら【レンタル】もおすすめ

買うのはなんだかもったいない...という時は【レンタル】で読むのもおすすめ

無料での立ち読みも豊富ですよ
人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!