漫画の地球儀

僕のヒーローアカデミア 147話ネタバレ 最新情報

スポンサーリンク


僕のヒーローアカデミア147話のあらすじ


時は戻り現在 ナイトアイ一行

また来てるぞ いい加減にしてくれ

天井が 壁が 地面が 追ってくる 圧殺されるぞ 粗びきハンバーグにされちまう

八斎會本部長 入中が壁中より行手を阻んでいた

ロックロック リーダーぶるない この窮地 もとはと言えば あんたの失態だ

「本締」 

俺が施錠したモノはその場に一切不動される

こっちへこの辺はもう動かねェ

錠前ヒーロー ロックロック 個性「施錠」

狭さは言うなよ 強度MAXの「本締」だとそう何か所も締めれねェこれが俺の限界範囲

触れたモノを(生物除く)その場の固定する しかしあまりに強大な力や広大な面積に対してはその限りではない

締めてねェところからホラ また 来るぞ

迫る圧壁を一か所に集中させた上で掘り進める

まるで愚鈍な土竜だな

ハアッ ハアッ

ファットチームが生きてりゃもっとスムーズに行けたのになァイレイザー

わかってる

本体を見れれば止められる…

ピンポイントで狙い撃ってきた 奴はどこかから見ているハズだ この壁のどこか…

このままじゃジリ貧だぞ 追い詰められる一方だ

追い詰められているのは入中も同様だった

そもそもこの圧殺策を実行しなかったのは膨大な魂を速度をもって操るのに同じく膨大な体力を要するからだ

実行したとして手練れのヒーロー群 その速度を上回って対処された場合 強化薬で無理矢理個性を底上げしている入中は消耗により容易に道を譲ってしまうこととなる

入中は器量の小ささ故に万事を用心してきた その慎重ぶり故本部長の地位を得た男だった

それが今になって圧殺策を講じ始めたのは薬の効果がもう幾ばくもないことと歩みは遅くとも侵入者が着実に迫ってしまっている事への焦り

行かせはしない…我々最早外道に堕ちた 立ち止まる事は許されない

ハアッ ハァッ らちが明かない

困ってる子がいる これが最も重要よ

リューキュウたちが ヒーローたちが 警察の方々が 切島くん ファットガムが

紡いだ道を 止めてたまるかァ!!

開いた!?今度はどういうつもりだ!?

うわ!?

デク!

分断…!?今更…