漫画の地球儀

【微ネタバレと感想】転生したらスライムだった件【コミカライズ】

スポンサーリンク


紹介

この漫画の原作は「小説家になろう」という小説投稿サイトにおいて、伏瀬さんが執筆されたもので、それがコミカライズされたものです。(現在、月刊少年シリウスにて連載中)


あるサラリーマンが突然通り魔に刺されて死んでしまい、異世界においてスライムに転生していたという今流行りの冒険ものです。



様々な魔物などに出会い、転生した時に手に入れたチート能力の1つである「大賢者」を使って、様々な能力を手に入れながらスライムとしてい過ごしている冒険もの漫画です。


最初、「Renta」の広告で初めて知って、そこから小説などに広げていったのが、この漫画。



シンプルに面白い。個人的に一番いいなと思ったシーンは、竜種と呼ばれる生命体との出会いです。


どのような内容かはネタバレになってしまうので、名前とともに伏せますが、一言で言うなら「緊張感のない出会い」といった感じだと思います。(他の人がどのようなことを思っているのかはわかりませんが)あと絵がとても好みです(笑)

まとめ

上記でも紹介した通り、月刊少年シリウスにおいて連載中で、川上泰樹さんが担当されています。


そして、単行本は講談社から4巻まで出ており、価格も600円と手ごろな値段で販売されています。


また原作を加筆修正した書籍版・コミックライドで連載中の番外編、現在も無料公開されているWEB版の原作小説も一緒に読むともっと楽しめると思います。



アニメもまだかまだかとめちゃくちゃ心待ちにしています。とても面白いので1度読んでみてください。
個人的点数69点
無料試し読み