漫画の地球儀

おすすめのPSPのRPGゲームソフト15選【名作】【神ゲー】

スポンサーリンク

Riviera ~約束の地リヴィエラ

Riviera ~約束の地リヴィエラ~



ワンダースワンで発売された同名ソフトをPSPに移植した作品です。


名作RPGで、制限は多いものの可愛らしいキャラクターの掛け合いやバトルシステムも良く出来ています。

ロストレグナム ~魔窟の皇帝~

ロストレグナム ~魔窟の皇帝~

訪れた者を狂わせるという伝説の都市が舞台のアクションRPGです。


特徴としてはアクション要素がかなり強いところが挙げられる。



武器や必殺技が豊富なことに加えて、回避アクションといった軽快な動きもできます。


PSPのアクションとしてはかなりのレベルです。



反面、ストーリーはあまりなくクエストも単調なものが多いので、そういった作業が苦手じゃない人向き。



大剣を使った豪快なアクションは癖になるので、オススメです。


ラストランカー

ラストランカー


強いことが絶対的である世界が舞台です。



戦士ランキングというものが存在し、上位であることが名誉な世界で、主人校ジグが戦士ランキング1位を目指します。



シナリオ重視で一本道なので、30時間ほどでクリアできます。



そしてこの手の作品としては、ロード時間が短い点が特徴です。



やはり何度もやりなおしたりしていると、ロード時間の長さがストレスになってくるので、そう言った部分を軽減できるのは大きい。


ファイナルファンタジー等が好きな人には是非オススメです。


セブンスドラゴン2020-II

セブンスドラゴン2020-II

ドラゴンと人類の壮絶な戦い。



前作から大幅にボリュームアップをしていて、5040通りの組み合わせが可能なキャラメイクや、豪華声優陣などが揃っています。



難易度が高めなので、ゲームの腕に自信がある方にも満足できるクオリティ。



トーリーが完全に前作の続きなので、セブンスドラゴン2020を最初にやることをオススメ。



でも前作からの使いまわしもそれなりにあるので、気になる方は気を付けたほうがいいかもしれない。



ジャンヌ・ダルク

ジャンヌ・ダルク


あの歴史上有名なジャンヌ・ダルクを題材としたRPG。


非常にジャンヌ・ダルクについて詳しく研究されているので、歴史好きにオススメのゲームです。



特徴としてはキャラの見た目がとても可愛らしい。





難易度は低い方で、サクサク進めることができるで、ストーリーを楽しみたい方にはうってつけの作品です。


アニメーションの完成度が非常に高くて、鑑賞機能も備わっている点がこの手のゲームにしては非常に珍しい。



ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~

ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~


主人公が不老不死という異色の設定。


そして100年後に訪れる災厄を止めるために女神と戦い続けるというストーリー。


最大の特徴は通常のRPGではない能力の低下システムです。


普通は、戦闘等を重ねていく中でレベルが上がり強くなるけど、このゲームの能力は年齢と才能によって決定される。



つまり、年齢を取ると能力が下がります。

結婚や親友といったシステムもあって、キャラクター同士の結びつきが重要なゲームです。

ブランディッシュ ダークレヴナント

ブランディッシュ ダークレヴナント


アクションRPGです。複雑な地下迷宮から地上への脱出を目指すゲーム。


主人公だけでなく、ヒロインも操作できるのはかなり魅力的。



オートマッピングシステムというものを導入していて、主人公が通った道は自動で地図に書き込まれます。



この地図を完成させていく過程というのが癖になる面白さ。


少し古いゲームだけど、名作はいつまで経っても色褪せないということを実感させてくれる。


即死トラップもありつつ難易度は高くないので、適度な緊張感を楽しめます。





グロリア・ユニオン

グロリア・ユニオン

シミュレーションRPGの「ユニオン」シリーズの第3弾で、大海原を舞台に軍勢を率いて戦うタクティカルファンタジーRPG




タクティクスカードが大幅に追加され、新たなユニットや新たなシステムもあり、やりこみ要素が豊富です


キャラクターには豪華声優陣。


戦闘は1ターンに1回しかできないルールで、複数のユニットでフォーメーションを形成して1度にバトルをするユニオンシステムが特徴です。

ブレイブ ストーリー 新たなる旅人

ブレイブ ストーリー  新たなる旅人



宮部みゆきのファンタジー冒険小説「ブレイブ ストーリー」をゲーム化した作品。



原因不明の病に侵された幼馴染みの女の子を助けるために幻界(ヴィジョン)を冒険するRPG


PSP初期の作品でありながら美麗なグラフィックを楽しむことができます。



プレイのしやすさ、解りやすさにこだわっているので、RPG初心者でも難しい操作をすることなく楽しむことができます。


ミニゲームも豊富でやりこむことができます。

FRONTIER GATE(フロンティアゲート)

FRONTIER GATE(フロンティアゲート)


未開の大陸「フロンティア」を舞台にして、新米開拓者として冒険していくRPG



15人のパートナーから1人を選んで2人1組でゲームを進めていきます。


選んだパートナーごとに異なったストーリーが展開されるので、15人分楽しむことができる。




パートナーキャラクターの声は豪華声優陣が担当しています。



最大で3人のマルチプレイに対応しているので、パートナーを含めて6キャラクターで同時プレイすることができる。

シャイニング・ハーツ

シャイニング・ハーツ

セガRPGシリーズ「シャイニング・シリーズ」初のpspタイトル。



魔法のパン屋で働きながら島での生活をし、スローライフ、ストーリー、コミュニケーション、バトルの4つの要素を楽しむことができます。



ココロという感情エネルギーがゲームを進めていく上での鍵となっていて、一定以上ためないとストーリーが進んでいきません。



島の住民と積極的にコミュニケーションをとることでココロがたまっていく新感覚コミュニケーションRPGです。

英雄伝説 碧の軌跡

英雄伝説 碧の軌跡(通常版)

英雄伝説シリーズの10作目、軌跡シリーズの5作目となる作品で英雄伝説VIIの後編、英雄伝説零の軌跡の続編。


ゼムリア大陸のクロスベル自治州を舞台として、導力と呼ばれる神秘のエネルギーを使って動く導力器が普及している世界でのストーリーが展開していきます。同じ時代を生きていく、をテーマにしたRPGです。



対戦パズルゲームのポムっと!や釣りイベント、家具収集、導力者とそのカスタマイズなどやりこみ要素も豊富です。

サモンナイト3

サモンナイト3


召喚術とそれを取り巻く世界を題材にした人気ゲームシリーズの三作目「サモンナイト3」のPSP移植版。


各ユニットへの必殺技の追加、新規CGイベントの追加、夜会話やエンディングのギャラリー閲覧など移植にあたっての追加要素が盛りだくさんです。



また、一つのユニットで武器がふたつ持てるなど3以降のシリーズで追加された要素を一部盛り込まれています。


PS2時代にあった「シミュレーションゆえの遊びにくさ」を極力排する作りになっているため、当時クリアできなかった人でもやり込める作品です。

ロード オブ アポカリプス

ロード オブ アポカリプス


スクウェア・エニックス発のアクションRPGロードオブアルカナの続編にあたり、データ引継ぎ要素もあります。


基本的に「クエストを受ける」「敵を倒して素材を集める」「集めた素材で装備を強化する」っというモンスターハンターライクのCOOPゲームで、アルティメットカード(召喚)や、武器ごとのバトルアーツ(必殺技)といった要素が戦闘をド派手に盛り上げてくれます。



仲間NPCも充実しており、ソロプレイでも楽しく遊べるゲームになっています。


ブレス・オブ・ファイアIII

ブレス・オブ・ファイアIII カプコレ

カプコンRPGとして有名な「ブレスオブファイヤ3」の移植作。


「共同体」「釣り」「個人アクション」「竜変身」といったシリーズでお馴染みの人気システムは引き続き盛り込まれている。



今作の特徴としては、敵の使う技をラーニングしてプレイヤーキャラクターに使わせることができる「スキル」システムがあります。


pspでの変更点としては、釣りのみを行う「FISHING MODE」、設定資料などが見れる「GALLERY MODE」が追加されました。


欠点としては、PSPゆえにロード画面がやや長いところがあげられます。




テイルズオブファンタジア なりきりダンジョンX

テイルズオブファンタジア なりきりダンジョンX


ナムコのテイルズシリーズ番外にして、一作目の「テイルズオブファンタジア」の続編である「なりきりダンジョン」のリメイク作です。



元がゲームボーイカラーの作品だったため、完全新作と言っていいほどあらゆる面でパワーアップしています。


主人公のディオとメルはコスチュームを着替えることで「なりきり士」として能力を発揮し戦います。


本作の特徴としては、GB版では不可能だったバトルシステムのアクション化が一番大きい。


同時収録として「テイルズ オブ ファンタジア クロスエディション」というファンタジアのPSP移植作が入っているけど、それに伴いシナリオに変更が加えられているところがやや不評です。


キングダム ハーツ バース バイ スリープ

キングダム ハーツ バース バイ スリープ

ディズニーとスクウェア・エニックスの異種コラボとして有名な「キングダムハーツ」のうちの一作。



時系列的にシリーズでもっとも古い時代を取り扱った作品。


主人公であるテラ、ヴェントゥス、アクアそれぞれのシナリオを進めていくことで、初めて全体のストーリーが分かるという構成になっています。



PSPタイトルでありながらキングダムハーツIIに近い操作性やグラフィックを実現している力作です。


シリーズに登場するキャラクターの過去の姿や、一作目ですでに崩壊していたワールドを見ることができるのも魅力です。