漫画の地球儀

【名作】おすすめのDSのゲームソフトベスト31ランキング【シミュレーション、RPG、アクション、育成etc】

スポンサーリンク

随時変更、追加します

個人的な感想でおすすめのDSソフトをおランキングにしました。
ジャンルはRPG,アクション、シミュレーション、育成、パズル色々です。

31位、立体ピクロス

立体ピクロス

立体ピクロス

脳トレとパズルが融合されたものです。書かれた数字をヒントにブロックを崩して、答えの絵の形を作って行きます。難しいですが、タイムアタックなどがとても楽しく飽きることがありません。


30位、偽りの輪舞曲

偽りの輪舞曲(ロンド)(特典無し)

偽りの輪舞曲(ロンド)(特典無し)

主人公が王子の身代わりとして、兵士たちを引っ張っていく物語です。システム周りは使いにくい部分もありますが、内容がハードだったり理不尽な戦闘をすることになりますがシミュレーションが好きな方におすすめです。

29位、ラストウィンドウ真夜中の約束

ラストウィンドウ 真夜中の約束

ラストウィンドウ 真夜中の約束

2010年に発売されたニンテンドーDS用ゲーム。ぶっきらぼうな元刑事の主人公カイル・ハイドが、住んでいるアパートメントで起こっている事件に半ば巻き込まれながら謎を解いていくアドベンチャー。いつしか自身の過去の事件と重なり合い、真実を探して奔走する。疑わしい住人に質問をしたり、怪しいアイテムや場所を見つけカラクリを解明したり、様々な手はずで謎を解いていく過程が楽しい。DSの機能を使ったギミックも斬新。

28位、大人のDSゴルフ

大人のDSゴルフ

大人のDSゴルフ

ゴルフ好きにはたまらないソフトです。芝生や風の動きまで正確に読まなくてはいけない本格的なゴルフゲームです。打ったときの音による爽快感がたままらない。

27位、ジャンプアルティメットスターズ

ジャンプアルティメットスターズ (特典無し)

ジャンプアルティメットスターズ (特典無し)

週間少年ジャンプの歴代キャラが一挙に集ったゲーム。画面に漫画のコマをセットして戦う仕様になっていて、強いキャラほどコマが大きく、どのようにカスタマイズするかが勝利の鍵となります。

26位、シムシティDS

シムシティDS

シムシティDS

シムシティというのは、街をたくさん作ったりして繁栄していくゲームです。自分で街を作る楽しさは、1度味わうと病み付きになります。

25位、トモダチコレクション

トモダチコレクション

トモダチコレクション

ゲームを通して現実の友達と一緒に暮らせるような体験が出来るソフト。住人の顔や声、背格好、性格を似せて作れて一時期ハマった。


24位、銀魂 銀時vs土方!? かぶき町銀玉大争奪戦!!

銀魂 銀時VS土方!?かぶき町 銀玉大争奪戦(特典無し)

銀魂 銀時VS土方!?かぶき町 銀玉大争奪戦(特典無し)

銀時と土方が主人公のRPG。銀玉という独自の戦闘システムを採用しており、ネタ的な攻撃や防御、特殊技も数多く存在するところがクスリと笑えます。原作のセリフを技に使うというのも良く、銀魂のコミカルさとシリアスさが出ているゲーム

23位、リズム天国ゴールド

リズム天国ゴールド

リズム天国ゴールド

楽曲も豊富でリミックスステージはよく考えられています。
リズムに合わせてたたくという単純さが大人でも子供でも楽しめるのが良い。

22位、ザ・タワーDS

ザ・タワーDS

ザ・タワーDS

シンプルなホテル経営ゲーム。資金をやりくりして経営を安定させつつ客の不満などが溜まらないように気を使ったりとなかなか難しい。シンプルな作りだが、ワンコインで買えるDSソフトの中ではかなり面白い方なのではと思う。

21位、エストポリス

エストポリス

エストポリス

DSのアクションRPGとしてはよく出来ていると思います。結構サクサク進むし、モーションもスムーズですし、攻撃する毎にボイスもあります

20位、シグマハーモニクス

シグマ ハーモニクス

シグマ ハーモニクス

FFやドラクエシリーズなどで知られるスクエア・エニックスの謎解きRPG。探偵のような謎解きをしながら爽快感あるバトルも楽しめます。魅力的なヒロインが戦闘スタイルによってコスチュームチェンジするのでそれが可愛いです。また、FF13で知られる浜渦正志さんが担当するBGMが美しいです。

19位、激闘!カスタムロボ

激闘! カスタムロボ

激闘! カスタムロボ

任天堂発売のアクションRPG(メーカー側での呼称は「ロボットアクションRPG」)です。
ロボットに様々なパーツを組み合わせ様々なシチュエーションでのバトルを楽しむ事ができます。

18位、クロストレジャーズ

クロストレジャーズ

クロストレジャーズ

2009年にニンテンドーDSソフトとして発売。
発売元はスクウェア・エニックスですが、集英社が発売しているVジャンプとのコラボレーション企画の一環として製作されました。そのため、Vジャンプ読者の意見を採用し、ゲーム内容に盛り込んでいくという挑戦的な試みが凄く斬新的で印象に残ってる。

17位、ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊

『テイルズ オブ』シリーズを製作したテイルズスタジオが監修しているため、戦闘やフェイスチャットなど随所に『テイルズ オブ』のシステムを取り入れているが、そこに『ケロロ軍曹』としてのテイストが相まってキャラクターゲームとして秀逸な作品となってます。

16位、ソーマブリンガー

ソーマブリンガー(特典無し)

ソーマブリンガー(特典無し)


ディアブロ』などに代表されるハック&スラッシュタイプで何度もダンジョンに潜り装備を強化していくのが楽しい。開発は『ゼノブレイド』などを手がけたモノリスソフト

15位、スローンとマクヘールの謎の物語

スローンとマクヘールの謎の物語

スローンとマクヘールの謎の物語

水平思考を題材にしたゲームで、アタマニアシリーズ第一弾。出てくる謎は一見すればとても奇妙なもので、紙芝居のように進んでいくストーリーは独特で魅力的です。

14位、太鼓の達人DS ドロロン! ヨーカイ大決戦!!

太鼓の達人DS ドロロン! ヨーカイ大決戦!!(特典なし)

太鼓の達人DS ドロロン! ヨーカイ大決戦!!(特典なし)

リズムに合わせてボタンを押すという単純な操作方法が大人でも子供でも楽しめます。しかも4人対戦が出来た所がとても良かった

13位、ルーンファクトリー3

ルーンファクトリー3(特典無し)

ルーンファクトリー3(特典無し)

ルーンファクトリーシリーズの第三作品目。
モンスターに変身するという新しいシステムが加わったことで、1度に2倍楽しめる、そんな物語です。作業、クエスト、アクションと色んな要素が詰まっていて楽しい

12位、コナミ アーケード コレクション

コナミ アーケード コレクション

コナミ アーケード コレクション

80年代のコナミの懐かしいゲームがたくさん遊べるのが良かったです。グラディウスツインビーなどの名作が入っているので80年代世代の方にはお勧めです。

11位、バイオハザード デッドリーサイレンス

バイオハザード デッドリーサイレンス(通常版)

バイオハザード デッドリーサイレンス(通常版)

プレイステーションで発売された初代『バイオハザード』の移植版。オリジナルそのままの移植かと思いきや、ドアを開ける演出をスキップ出来たりリロードやクイックターンの機能も追加されており、とても快適にさくさくとプレイすることが出来ました。また、ナイフバトルでゾンビをどれだけ倒せるかというミニゲームも追加されており熱いバトルを繰り広げることが出来ます。



10位、レイトン教授と不思議な町

レイトン教授と不思議な町(特典無し)

レイトン教授と不思議な町(特典無し)

レイトン教授シリーズ第1作品目の。頭を使ってナゾを解くとストーリーが進むのだけど、そのストーリーがまるで映画のように流れていきます。声優やBGMにもこだわりがあっておもしろい。

9位、逆転裁判

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

探偵パートと裁判パートをプレイし、事件の真実を暴いていく推理ものです。主人公の成歩堂龍一をはじめ、ライバル検事や助手などキャラクターがとても魅力的です。

8位、デジモンストーリー サンバースト

デジモンストーリー サンバースト(特典無し)

デジモンストーリー サンバースト(特典無し)

四百体を超えるデジモンが登場します。
ファームでデジモンを育てながらストーリーを進めていきます。ジョグレスやアーマー進化など育成が楽しい。

すべてのデジモンをコンプリートするにはムーンライトとの通信が必要です。

7位、サモンナイト

サモンナイト(特典無し)

サモンナイト(特典無し)

プレイステーションシミュレーションRPGとしてファンが多い『サモンナイト』のリメイク版。
飯塚武史によるファンタジックなキャラクターたちと世界観が魅力的。

6位、ゼルダの伝説 大地の汽笛

ゼルダの伝説 大地の汽笛(特典無し)

ゼルダの伝説 大地の汽笛(特典無し)

タッチペンで操作できる物で、操作性やイベントの見せ方や演出などハードの特性を最大限に活かした作り、簡単過ぎず難しすぎない絶妙な程の難度のダンジョンの謎もよく迷いつつも正解に進めました。そして、ゼルダ姫と力を合わせて冒険するというのが、今までにないパターンですごく新鮮でカメラワークも良くプレイしていて良かったです。良く凝った作りのDSのソフトです。


5位、放課後少年

放課後少年

放課後少年

昭和50年代の小学生の放課後を体験できるニンテンドーDSアドベンチャーゲームです。スーパーカー消しゴムやめんこなどの昔実際に流行った遊びができるので、童心に帰ってノスタルジックな気持ちになります。

4位、ラジアントヒストリア

ラジアントヒストリア(特典なし)

ラジアントヒストリア(特典なし)

剣と魔法の世界を舞台とした王道のファンタジーRPGでありながら、主人公のタイムトラベル能力によって時間を行き来しながらルート分岐を埋めて歴史を変えていくというアドベンチャーゲーム的な要素が面白いです。

3位、ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

タッチペンゼルダをプレイするという斬新かつ面白さ。ストーリー的には前作を未プレイでも遊べる内容になってます。
ゼルダシリーズにはずれなし。



2位、星のカービィ ウルトラスーパーデラックス

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス

かつてスーパーファミコンで発売された大作「星のカービィスーパーデラックス」がDSで帰ってきた!シリーズ第一作目元祖「星のカービィ」のリメイク「はるかぜとともに」を始めに様々な横スクロールステージのアクションゲーム、加えてミニゲームや、スーファミ時代にはなかった追加要素も織り込まれ、リメイク前を知らない方も知っている方も楽しめる。美味しいところ尽くしの1本です。リメイク前を知る方、持っている方も、装いを一新した「ウルトラスーパーデラックス」を手にしてみて当時と変わらないものを懐かしんだり新しくなったものに目を輝かせたりして楽しむというのも、おススメです。


1位、クロノ・トリガー

クロノ・トリガー(特典なし)

クロノ・トリガー(特典なし)

ドラクエファイナルファンタジーが融合したようなシステムと世界観が魅力の名作RPGのDS版。エンディング数も増えており、何度でも楽しめる周回要素が魅力。もちろんBGMも名曲ばかりで、ストーリーも壮大です。