読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

応天の門 感想・レビュー・評価・あらすじ・微ネタバレあり【クライムサスペンス】【漫画】【無料試し読み】

スポンサーリンク

バンチコミックスの応天の門を紹介します


応天の門 1巻 (バンチコミックス)

応天の門 1巻 (バンチコミックス)

時は平安、藤原家が宮廷の権力を掌握せんと目論んでいたその頃、都で突如起きた女官の行方不明事件。「鬼の仕業」と心配する帝から命を受けた・在原業平は、ひとりの青年と出会う。その少年の名は――菅原道真。ひきこもり学生の菅原道真と京で噂の艶男在原業平――身分も生まれも違う、およそ20歳差のふたりが京で起こる怪奇を解決!? 「回游の森」「SP」の気鋭・灰原薬がおくる、平安クライム・サスペンス!
(アマゾン引用)

序盤内容

阿呼さま まだ起きてらっしゃるのですか?

学問もあまり根を詰められるとお体に…


大丈夫です あと一巻だけ読んだら寝ますから …それにいつまでも元服前の名前で呼ばないでください
f:id:rick1208:20170505223613j:plain:h600
はぁ はぁ はっ はっ は

どなたか…?お助けくださいまし

はあ はあ あっ!

お…お許し…くださ…
f:id:rick1208:20170505223548j:plain:h600
第一巻より引用




是則 あとで文を届けてくれ

はい先程の六条の方にですか
f:id:rick1208:20170505223517j:plain:h600
第一巻より引用




…いいや しばらく六条には寄らぬ

女人は怖い 美しく柔らかいだけかと思えば刃物のように真実を突きつけてくる

(このお方は懲りないな…)

まああまり堂々と夫の留守を狙うのも限界がありますから…

まるで御簾から差しこむ月の光の…


おいなにしてる!


何事だ?

そこの門の上に何者かが…

賊か 巷を騒がす鬼か?
f:id:rick1208:20170505223440j:plain:h600
第一巻より引用




失礼な 書を読んでいるだけだ


鬼が書などと…

検非違使が来るぞ すれ違わぬよう戻られたくば油小路を通られよ


何だと?貴様一体どういう…


何者でございましょうね…まるで子鬼のような…

(この屋敷は…)


平安京は門によって守られ門によって拒絶された都市である


外郭となる羅城門から基盤目のような市街地の中央を貫く朱雀大路を進み


大内裏への入り口となる朱雀門をくぐるとその先が貴族の社会となる

藤原親嗣様の下女の話はお聞きですかな

ああ 行方が知れぬという…

また一人消えたとか鬼の仕業でありましょうか

衛士は一体何をしているのやら

大内裏に入ると政治の象徴とも言える朝堂院並び正門である応天門各諸省の門を過ぎさらに中枢となる内裏に至るまでには幾多の門をくぐることとなる


内裏四方東西南北の門のうち建礼門・承明門を抜けはじめて帝のおわします紫宸殿並び清涼殿へと至る

f:id:rick1208:20170505223402j:plain:h600
第一巻より引用

感想

おすすめ度S

高校生の時に日本史を勉強していた人はもしかしたらピンの来るかもしれませんが、「応天の門」つまり「応天門の変」。

現在連載中で、まだ応天門の変については話に上がっていません。

時代は平安時代。主人公は菅原道真在原業平

道真が自分の頭を生かして事件を解決していきます。

トーリもちろん面白いけど、コラムがあり、そこで当時の暮らしなどを解説してくれているページがあります。日本史の知識がなくてもわかりやすく、知識があっても勉強になります。

応天門の変は日本史でいうと藤原氏の他氏排斥あたりになります。

この時期は複雑ですが、この漫画を読むとかなり頭の中が整理できるはず。受験のお供として、また純粋に作品として楽しめます


無料試し読み

スポンサードリンク