読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山賊ダイアリーリアル猟師奮闘記 感想・レビュー・評価・あらすじ・微ネタバレあり【漫画】【アニメ】【無料、お試し】

スポンサーリンク

ブニングコミックスの山賊ダイアリーを紹介します

山賊ダイアリー(1) (イブニングコミックス)

山賊ダイアリー(1) (イブニングコミックス)

現役猟師、兼マンガ家。岡本健太郎(おかもと・けんたろう)による狩猟&ジビエ(野生肉)喰い実録日誌。ウサギの唐揚げ、カモのロースト、カラスの焼き鳥etc、山グルメ満載! 山で迷ったときの心得などサバイバル術も満載! 都会を離れ、故郷に戻った男は山に遊び、お気に入りの空気銃「エースハンター」と自作の罠を手に、今日も鳥や獣と勝負する。鳥羽僧正よ、刮目せよ! これぞ二十一世紀の鳥獣戯画
(アマゾン引用)

序盤内容

ぼくがいる山の麓には休耕畑があり野ウサギの糞がありました

マーブルチョコみたいな形です

シカやウサギの糞は新しいものなら食べられます

セルロースやビタミンが豊富に含まれています

食感が粘土みたいです 味は保証しかねますが山で遭難したらぜひ思い出してみてください

f:id:rick1208:20170424171217j:plain:h600
第一巻より引用



2009年12月31日(雪)

わたし岡本健太郎岡山県の山奥で猟をしていました


頭が狙えませんね… もう少しこっちを向いてほしんですが…


40mくらいでしょうか


わっ!!

f:id:rick1208:20170424170940j:plain:h600
第一巻より引用



パァン


弾が命中したウサギは後ろ足を跳ね上げたきり動かなくなりました

16…17…18…

歩数を数えるのは距離を確認するためです

57歩ありました ぼくの1歩は約73cmですから射撃距離は約41.6mです

命をいただくわけですから感謝の心を忘れないようにしましょう

この辺りのウサギは冬 白毛になるものもいるんですがこいつは茶色ですね

ペットのウサギと違い 手足が大きくて耳が小さいです 可愛くはありませんが肉は美味しそうです

よし…帰ろう

今夜は唐揚げですね

f:id:rick1208:20170424171021j:plain:h600
第一巻より引用


感想

おすすめ度B

山賊ダイアリー」は、狩猟免許を持っている青年が、狩猟仲間たちと日々淡々と鳩やキジ、イノシシなどを狩猟して自分たちでさばいて調理して食べるという漫画です。

狩猟という普段触れることのない日常を、まるで身近で起こっているかのように感じることができる漫画。

無料試し読み

スポンサードリンク