読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンジョン飯 感想・レビュー・評価・あらすじ・微ネタバレあり【アニメ化希望】【漫画】

スポンサーリンク

HARTA COMIXのダンジョン飯を紹介します。

九井諒子、初の長編連載。待望の電子化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスクミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!
(アマゾン引用)

序盤内容


それは小さな村からはじまった

ある日 小さな地鳴りと共に地下墓地の底が抜け奥からひとりの男があらわれた

男は1千年前に滅びた黄金の国の王を名乗る

かつて栄華を誇ったその国は狂乱の魔術師によって地下深く今なお囚われ続けているという

「魔術師の倒した者には我が国のすべてを与えよう」

そう言い残すと男は塵となって消えた




みんながんばれ!このドラゴンを倒せばあと一息だ 行くぞ!

f:id:rick1208:20170423205041j:plain:h600
第一巻より引用





準備は万全 負ける要素などない いや腹が減ったな

ここに来るまでに地図の書き間違いで1日無駄に彷徨って罠にかかって3日分の食料を失った

皆の動きも精彩を欠いている 面倒だがドラゴンを倒したら一度引き返すべきだな

兄さんっ

どうした錯乱魔法にでもかかったのか

f:id:rick1208:20170423205117j:plain:h600
第一巻より引用



えっ

全滅する こんな最深部で

に… 逃げて…


う…

(腹減った…)

ライオス!目が覚めた?

私たち 魔法で迷宮から脱出したみたい でもファリンの姿だけ どこにもなくて…

…食われたんだ…

えっ

ドラゴンの腹の中で魔法が効かなかった 多分まだ迷宮内だ

そんな…!



f:id:rick1208:20170423204940j:plain:h600
第一巻より引用



感想

おすすめ度B+

主人公ライオスはダンジョンの冒険家。ダンジョンは様々な魔物で溢れ、日々金稼ぎ目的の冒険家達が攻略に挑んでいる。

ライオスはドラゴンに食べられてしまった妹を助けるためにダンジョン攻略を続けるが、冒険資金が底をついてしまう。

空腹に襲われるライオスは、ダンジョンの魔物を料理することでゼロ円生活を送ることになるが……。という、異色のグルメ漫画

戦略的に魔物を倒すバトルシーンもさる事ながら、その後の魔物の調理法(煮る?焼く?味付けは?)など、毎回アイデアにド肝を抜かれます。

ちょっとグロテスクな魔物も、なぜか美味しそうに見えるファンタジックな画風が特徴。

スライムやドラゴンを1度味わってみたいと思わせてくれる不思議な漫画です。


スポンサードリンク