読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッグコミックスピリッツのおすすめ漫画ランキングベスト9【トクサツガガガ 】

スポンサーリンク

注)
読んだことがない漫画は入っていません
思い出補正あり


9位、うずまき

うずまき (1) (スピリッツ怪奇コミックス)

うずまき (1) (スピリッツ怪奇コミックス)

伊藤潤二先生のホラー漫画で、ファンの間では人気の高い作品です。不気味な雰囲気を持った町、黒渦町で主人公達が次々に不気味な出来事に遭遇するとてもインパクトの強いマンガでこのジャンルを読んだとこのない方でも違和感なく楽しめる。

8位、くーねるまるた

ポルトガルから来たまるたさんが主人公です。食いしん坊な彼女は貧乏ながらも、工夫を凝らした楽しい料理で、自分と周囲の人々に美味しい料理を振舞います。読んだ後は台所に立ちたくなるような、気楽に読める作品です。


7位、邪眼は月輪に飛ぶ

邪眼は月輪に飛ぶ」は東京を舞台としたスペクタルものです。ストーリーの見せ方が上手いので、すぐにその世界観に惹き込まれます。内容の密度が濃く、スピーディーな展開でハラハラドキドキした気分を感じられます。圧倒的完成度を誇る一巻完結漫画です。

6位、トクサツガガガ

ヒーローを愛し続ける人生。主人公の中村さんは特撮が大好きな良い歳のOL。熱烈な特撮オタクなのにそれを隠して生きているから、彼女の生活と内面はトラブルの連続。本人は大ピンチなんだけど読んでいる側としては大爆笑。オタクなら解るあるあるネタや、好きな物を好きと叫べない彼女のジレンマが面白くて可愛い。オタクの方も、そうじゃない方も楽しめる一冊

5位、あさひなぐ

あさひなぐは少女達が薙刀に打ち込む青春群像劇です。気弱な主人公が段々と逞しくなる姿は読んでいる者の心を掴みます。
甘酸っぱい青春を堪能することができる漫画。

4位、団地ともお

団地で暮らす小学生の木下ともおの毎日を描いたギャグ漫画です。勉強が苦手で馬鹿なことばっかりしているともおや、個性的な友達や団地の近所の人々の日常に笑いつつ、たまに切ない話やSFっぽい不思議な話に感動したり泣いたりできる奥深い作品。


3位、アイアムヒーロー

ゾンビ系の漫画です。主人公はカッコよくない、すぐ逃げる、下心の塊のような主人公としては今までいないような普通の人です。世界がゾキュンと呼ばれるゾンビに徐々に侵食されていく中で、みんなを守るヒーローとして様々な人を助けたり助けられなかったりと経験を重ねていく中で成長していく姿が感動します。

http://soz.matchupp.com/wp-content/uploads/2016/04/39.jpg

2位、鉄コン筋クリート

クロとシロという男の子ふたりが主人公のお話なのですが、荒廃して力だけがものをいうような街でふたりだけで生き抜いていく姿が自由さと力強さを感じます。でも二人でなければ生きられず、どこか足りないところがあるからいつも二人でなければならない。人がみんな完ぺきではなく補い合って生きていることを教えてくれる漫画。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/0ef/3001491/20140305_80544.jpg


1位、ピンポン

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

スマイルといういつも一人で友達がいなかった子が、ペコという卓球がとてもうまかった子に卓球を教えてもらい楽しみを知って、二人とも大きくなり高校生になってからの話です。ペコはいつしか本気で卓球をやらなくなり、スマイルだけがどんどん上達していきいつしか本気で卓球をして遊べる相手がいなくなってしまっていました。そこでペコが心を入れ替えスマイルと試合でぶつかるまでトーナメントを勝ち進み、試合での勝ち負けではなく、二人での遊びとしての卓球をたのしむ。卓球の楽しさをわからせてくれる漫画。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/defender_21/20160527/20160527090427.jpg

スポンサードリンク