漫画の地球儀

魔法とか召喚魔法が出てくる漫画紹介してみる【魔法使いの嫁】【左門くんはサモナー】

スポンサーリンク

とりあえず思いついたのを書きました。
随時増やします。

エムゼロ

エム×ゼロ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
おすすめ度 A

エムゼロは魔法使い養成学校に魔法がまったく使えない主人公が入学し、さまざまなトラブルを解決しながら生活していく漫画です。

魔法が使えないことがばれると退学になるばかりか、
気になる女の子の戸の生活の記憶まで消されてしまうということで、
口先だけでがんばります。いずれ、彼しか使えない魔法を習得し、
そこから面白くなると思ったとたんに連載が終了してしまった、残念な漫画


http://blog-imgs-13.fc2.com/e/m/p/emperor2007/20070808230134.jpg

左門くんはサモナー

左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
おすすめ度 A-

天使ヶ原桜は、天使のように優しい女子高生。ある時、彼女の高校に悪魔の召喚術士=サモナーだという左門召介が転校してきて、穏やかな日常が一変してしまいます。この作品は、時々バトルもありますが、基本的にギャグ漫画です。

左門のカスさと天使ヶ原のツッコミが物語をテンポ良く、展開させていきます。他の登場人物も個性的で面白いです。


http://resize.blogsys.jp/c3b222d3a31efbe0820a6d7e40efd5187d6c4a19/crop1/400x350/http://livedoor.blogimg.jp/mangaman09/imgs/e/3/e3bd1530-s.png

マテリアルパズル

マテリアル・パズル 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
おすすめ度 A

マテリアルパズル」はガンガンで連載されたファンタジー作品です。主人公は一つの体に三人の魂が入っており、死ぬたびに魂が入れ替わる不老不死の存在です。魔法の設定も「何かの存在を何かの存在に変える」といった独自のもので、「存在」がこの作品の大きなテーマとなっています。

マテリアルパズルゼロクロイツ

マテリアル・パズル ゼロクロイツ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
おすすめ度 A

マテリアルパズルゼロクロイツ」は「マテリアルパズル」という作品の前日譚として独立した作品で、魔法を使うロボットのような機械に乗って戦うファンタジーバトルです。「虹」と呼ばれるロボットとの戦いが主でかなりかっこいいです。そしてエンディングが誰も予想していなかったであろう衝撃的なものなので、最後まで読んでいただきたい作品です。


魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!(1) (週刊少年マガジンコミックス)
おすすめ度 B+

父親のような一流の魔法使いを目指すネギ先生のお話しです。
魔法学園の女子生徒達に振り回されながらも日々成長していくネギ先生の様子が描かれています。
序盤は基本的に学園ラブコメ要素がつよいのですが、終盤はバトル漫画の要素が多くなります


魔法使いの嫁

魔法使いの嫁 1 (コミックブレイド)
おすすめ度 A-

生きる意味をなくした少女と人外の魔法使いの話です。人外×少女という謳い文句ですが、これじゃない感があります。ファンタジーな世界観を楽しむ漫画です。
妖精や使い魔が出てくる魔法の世界で、特別な体質の主人公が存在価値を見つけてゆく内容です。杖を振り回して魔法バトルをするわけではなく、落ち着いた雰囲気で話が進んでいきます。、アニメ化も決定しました。

http://ddnavi.com/wp/wp-content/uploads/2014/07/008_20140801_0061.jpg