漫画の地球儀

今でも全然読めるおすすめ80年代漫画10選【マンガ】【名作】

スポンサーリンク

青き炎

「翔だカップル」の柳沢みきお先生の作品であり、
片田舎出身の高校生であるクールな長身イケメンな主人公が一流大学生となり、
大都会東京で大金持ちになる野望を胸に合法、非合法を問わずに駆け抜けてゆくストーリーです。

スーパードクターK

主人公は、神業級の医術の腕を持つために、時の権力者から狙われる宿命にある医師の一族の末裔。

その筋骨隆々な身体は、一見するとパロやギャグのようだが、悪を倒し、患者を守るために必要な設定。

端正な絵柄、主人公と関わる多彩な登場人物も魅力的。

あした天気になあれ

大御所ちばてつや先生のゴルフ漫画の傑作で、
読めばゴルフをしたくなる様な初心者ゴルファーにもオススメの1作です。

ゴルフの技も分かりやすくヒロインも綺麗で可愛いのでアニメ化するのに適した作品だと思います。



課長、島耕作

言わずと知れた引兼憲史先生の代表作であり名作、傑作、快作。

何故、ドラマ化、映画化、アニメ化がなされていないのか不思議なくらい面白い作品で、
平凡なサラリーマンである島耕作が強運と一本気な男気あふれる振る舞いで出世をしていくストーリーで老若男女が楽しめるアニメになると思います。



究極超人あーる

タイトルからしたら、良く分からないヒーローモノ?
という感じを受けますがこれは大違いで(笑)工画部(こうが)という写真部の学園モノ。

作者はパトレイバーや、鉄腕バーディーで人気のゆうきまさみ先生です

この究極超人あーる。タイトルの通り、人間ではないのですが、そのエネルギー源が面白いです。

日出処の天子

厩戸王子が摂政として政を取り仕切るまでを描く歴史ファンタジー。

蘇我毛人(蝦夷)との男女を超えた愛に翻弄され
嫉妬心を政治方面に転換させ遣隋使派遣までの飛鳥時代を描いています。

この漫画で飛鳥時代の歴史はコンプリートできます。

スーパーくいしん坊

料理対決漫画の先駆けのような作品で、毎回料理の達人たちと勝負を行い、
最後の最後まで追い込まれますが、一発逆転の大技が炸裂して勝利するという痛快な内容です。

対決用のキッチンスタジアムのようなアイデアもこの漫画で現れ、
後にテレビのバラエティ番組でもそんな設定が多く見られるようになり先駆者的な存在でもあります。

明王伝レイ

週刊少年マガジン」で連載していました。

悪霊VS霊能力者の戦いを主とした漫画です。

主人公 日輪 黎(ひなわ れい)は変化霊媒体質と言う体質で、
神(明王)を自分自身に降臨させ、姿や能力を使い、悪霊共と戦う漫画です。

KID

ボクシング漫画です。

主人公は記憶喪失の青年で、偶然知り合った同年代のカップルのお世話になる内に、
元は天才的なボクサーだった事がわかり、カップルと組んで再びボクシングを始める..というストーリーで、
主人公とカップルの女性にほのかな恋愛感情が芽生えてしまう等ドラマ部分も面白い。



死神くん

 主人公の死神くんと、死に直面した人間や動物が織りなす人情もの。

命の尊さ、友情、家族愛などが主題になっていて泣ける話が多く、一話ごとに完結するので大変読みやすいです。

「本物のサンタクロース」「心美人」など、読後に優しい気持ちになれる名作だと思います。