読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知り合いから聞いたおすすめアルバイト体験談6選【農業】【ボウリング場】

スポンサーリンク

タウンワーク?求人・アルバイト・バイト探し


知人や友人から聞いたおすすめアルバイト体験談をまとめました

農作業アルバイト

農作業アルバイトですること

作業のアルバイトは季節や農家によっていろいろありますが、
バイトがすることが多い作業は苗の定植(畑に植えること)、収穫、草とりなどです。

例えばミニトマトの収穫アルバイトではひたすら赤いミニトマトを選んで摘んでいきます。

スイカなどの大物の場合は数人で協力しながら実を集めていきます。

草取りは広い畑を歩きまわって草を抜いて行ったり、
またはずらっと並んだ野菜の鉢を前にチマチマと雑草を抜いて行ったりします。

定植は野菜の苗を畑の畝にずらーっと植えていく作業です。

農作業アルバイトのよいところ

農作業アルバイトのよいところは、
畑や田んぼという緑の中でお日様のもと働けるところです。

田舎や自然が好きな人は楽しく働けます。

プロの人にまじって農作業をすることで、
植物の知識や農業の技術が身につきます。

ガーデニングや家庭菜園が趣味の人にとっては良い体験を積める場でもあります。

体を使う仕事なので、仕事終わりに心地よい疲労感があるのもいいです。

休憩時に飲むお茶は何よりも美味しく感じますし、夜はよく眠れます。


将来的に田舎への移住を考えている人にとっても
都会暮らしをする予定の人にとっても、貴重な体験の機会になります。

農作業アルバイトの悪いところ

自然相手の仕事なので天気によって仕事内容や休日が左右されます。

雨の日は農作業アルバイトが休みになってしまうことが多いので、
雨が続くと思っていたよりもお給料が入らなくなります。

風雨の中農作業をすることもありますが、その場合は体力的にきついです。

農作業の内容によっては腰やひざを傷める可能性があります。

慣れない作業で体を酷使することの無いよう注意が必要です。

また、かすり傷やあざなどができやすいこともあります。

農作業では農薬を撒くこともあるかもしれません。

自然への憧れや環境保全意識が高い人はショックを受けるかもしれません。

タウンワークで「農業」と検索した結果

フロム・エーナビで「農業」と検索した結果

ジョブセンスで「農業」と検索した結果

交通誘導員のアルバイト

交通誘導員というアルバイトの利点

私がオススメするアルバイトはズバリ
交通誘導員(ガードマン」)”であり、工事中の道路で旗を振っているアレです。

何故、オススメかというと日当(8時間勤務)で8千円から1万円稼ぐことができ仕事はいくらでもあり、
好きな日に休め、好きな日に仕事をすることができるからです。

お昼(夜中0時)には1時間程の昼飯休憩があり、基本的に朝8時から17時の定時に終わり(夜間は夜8時から朝5時)、それ以上伸びたらキチンと残業代は出るし、交通費もちゃんと支給されるからです。


交通誘導員のバイトというのは仕事が終わったら本部に電話連絡を入れ、
その時に次の日の仕事を受けるかどうかを返答するので自分の予定優先でいくらでも自分に合った予定が組めることができます。

私は学生時代の夏休みと冬休みにこのバイトをしていましたが、
冬は泊りがけでスキーに行くためにアルバイトをしていたので、
自分のスキーの予定に合わせて簡単に予定が組め、都内、東京近辺の色々な所に行けるので毎日が新鮮であり、
毎日同じ人間と顔を合わせるというケースは稀なのであまり人間関係が得意でない人にもオススメだからです。

交通誘導員の悪いところ

交通誘導員のバイトをやるなら冬なら日勤、夏なら夜勤をオススメします。

なぜなら冬の夜勤は寒くてとてもキツく、夏の日勤は暑くてとてもキツいからです。

とは言っても日勤は8千円以上、夜勤は1万円以上と夜勤の方が儲かるのは事実ですが、
夜勤は夜に働いて昼に眠らなくてはならず人間というものは夜に寝る様に体のつくりが出来ているので夜勤ばかりやっていると体の調子がおかしくなります。

あと、贅沢と言えば贅沢なのですが仕事場に女の子がいないことが唯一の短所です。

タウンワークで「交通誘導員」と検索した結果

フロム・エーナビで「交通誘導員」と検索した結果

ジョブセンスで「交通誘導員」と検索した結果

パソコンのセッティングのアルバイト

パソコンのセッティング作業の具体的な仕事

企業のオフィスでパソコンの入れ替え作業やその後のセッティングを行うアルバイト。

パソコンの配線などだけではなく、
内部のソフトウェアの環境もクライアントから指定された状態まで完成させることを求められます。

オフィスで作業をするためか、服装はスーツが指定のところが多く、
重いパソコンを抱えるなどの重労働をスーツ姿で行う事となります。

また、1日に処理をしなくてはいけない台数が決まっているため、
ある程度仕事に慣れてくると並行して5台位を一気にセッティングする事となります。

パソコンのセッティング作業の良いところ

パソコンなどの電子機器に詳しい人ならあまり突っかかりなく作業を覚えることができて、楽しく仕事をすることができます。

詳しくない人でもこの仕事を機にパソコンに少し詳しくなったりもします。

また、クライアントのオフィスに出向いて作業をするため、時々お昼に社食などを食べることができます。

最初は大変ですが、作業自体は簡単なものも多く、
マニュアルを見ながら行えば1日の目標台数は簡単に超えることができるので、慣れれば慣れるほど楽に感じる時間が多くなっていきます。

パソコンのセッティング作業の悪いところ

基本的に丸一日拘束される案件がほとんどです。

たまに予定よりも早く終了することはあるけど、
何かしらのトラブルは発生するので、その処理の影響で予定の時間を遥かに過ぎてしまうこともしばしばあります。

また、スーツを指定されることが多いので、
夏にこのアルバイトを選択するとパソコンの配線を繋げる作業などの時に
大量の汗をかいてしまうこともあるので注意してください。

基本的には誰でもできるように詳しいセットアップのマニュアルを渡されますが、
人によっては内容が全くわからず、作業が苦痛にしか感じない人もいるため、好き嫌いが分かれる仕事です。

タウンワークで「パソコン」と検索した結果

フロム・エーナビで「パソコン」と検索した結果

ジョブセンスで「パソコン」と検索した結果

ボウリング場のメカニックのアルバイト

ボウリング場のメカニックの作業内容

ボウリング場のメカニックの仕事は時間帯や混雑具合にも寄りますが、
お客さんが入る前はレーンの清掃から始まります。

床の汚れを拭きワックスを塗る機械をセットします。

機械が自動的にやってくれるのでそれを見守り、なくなる前にワックスの補充を行います。

開店するとトラブル対応、
レーンを一部止められれば各機械のメンテナンスや傷ついたピンの交換やピンの清掃を行います。

混雑して来るとレンタル用の靴みがきや接客応対も行いました


ボウリング場のメカニックの良かったところ

よっぽどの混雑時でない限り、基本的にメカニックの作業時間を急かされることはありません。

機械の補修はボウリング場の命のため作業がどんなにかかろうとも怒られることはないため自分のペースで仕事ができます。

また、混雑時はフルで機械を回すためトラブル対応がメインになりますが
こちらはボールのつまりなどの簡単な作業ばかりのため待機時間が多く、ゆっくりと仕事ができることはメリットです。

メカニックと聞くと難しい作業に聞こえますがアルバイトならそこまで難しい事もなく誰でもできる作業ばかりです。

ボウリング場のメカニックの悪いところ

オイルやワックスをよく使うためとにかく汚れます。荒れやすい人や敏感な人には向かないでしょう。ボウリング場の裏は機械音やボールとピンのぶつかる音で非常にうるさいです。毎回終わった後は耳鳴りがしてしまうので、こちらも注意です。またメンテナンス時は機械内に入るため結構窮屈な体勢で作業を行うことがあるため慣れるまでは筋肉痛や思いもしないところを痛めることもあります。機械を操作することもあるため最低限のパソコンなどの機械の知識がないとついていくのに大変な場合もあります。

タウンワークで「ボウリング場」と検索した結果

フロム・エーナビで「ボウリング場」と検索した結果

ジョブセンスで「ボウリング場」と検索した結果

新聞配達のアルバイト

新聞配達の仕事内容

担当の区域に、新聞を配達します。

地域にもよりますが、だいたい勤務時間は、朝刊早朝3時~5時の間、夕刊は夕方15時~17時の間です。

200部ぐらいが一地域の目安となるようです。年齢や免許の有無により、自転車またはバイクで配達します。

お店によって、チラシをはさんだり、雨の日はビニールをかける作業をお手伝いしてから配達する場合もあります。

不配してしまった場合、若干のペナルティがあるので、地図と表札を見ながら間違いのないように配る必要があります。


新聞配達のいいところ


何といっても労働時間に対して報酬が高いところです。

私の場合は、時間給に換算したらだいたい2000円くらいでした。

短い時間でたくさん稼げるのがいいですね。

また、一日の勤務時間は短いので、それ以外の時間を好きに使えます。

学生さんでしたら、勉強やサークル活動、
遊びに行くなどやりたいことがたくさんあるでしょうから、時間を有効活用できて、充実した生活を送れると思います。

主婦の方のお小遣い稼ぎや、アルバイトをかけもちしたい方にもちょうどよいと思います。

また、人づきあいはほぼないので、対人のお仕事が苦手な方にも良いと思います。

体を使うので、体力もつきます。

新聞配達の悪いところ

体力がない方にはきつい仕事かもしれません。

チラシをいれたら新聞って結構重たいです。

それを何部かまとめて持ち運んだり、
自転車やバイクを何度も乗ったり降りたり、アパートの階段を上り降りしたり。

慣れないうちはたった2時間でも疲労困憊です。雨の日や真夏の暑い日、
真冬の寒い日など、どんな天候の日でも休みがないのも、辛いかもしれません。

また、時間的には自由ですが、
基本的には休刊日しかお休みがないので、長期休みを取りにくいのが不便だなと感じることがあります。

タウンワークで「新聞配達」と検索した結果

フロム・エーナビで「新聞配達」と検索した結果

ジョブセンスで「新聞配達」と検索した結果

公民館事務のアルバイト

仕事がどんな作業なのか、どんなことをするのか

準公務員という形で、アルバイトとして勤務します。内容としては、部屋の貸し出しや書類作成、戸締りなどを行います。また、1年に数回ある祭典のスタッフなども行います。基本的には、座り作業なので立って何かをするということはあまりありません。書類作成では、パソコンなどを使わず手作業が基本なのでパソコンのスキルもあまり必要ありません。部屋の貸し出しや他の仕事がない時には、特に作業すべきことはありませんのでただ座っています。

公民館事務のバイトのいいところ、よかったところ

体力をまったく消耗せずにお金を稼げる点です。

仕事のほとんどが座り作業なので、体力はまったく必要ありません。

また、時間的にも余裕のある仕事ばかりなので、時間に追われながら働くようなこともありません。

高齢者の方々が多く来館されますが、よくお話をしてくれます

。常に動いていたい方には少し堅苦しい仕事かもしれませんが、
まったりと働きたい方にとってはとてと居心地の良い空間です。

公民館事務のバイトの悪いところ、よくなかったところ


気をつけなければならないことがたくさんあります。

アルバイトではあるものの、1人の公務員としての責任があります。

職業柄仕方ないことですが、
例えば職務上知り得た情報などを流失してしまうことがあると汚職として罰せられる可能性もあります。

基本的に普通に働いていれば、間違いが起こることはありませんが
ミス1つでとても大きな影響があることを常に頭に入れて働かなければならないです。

また戸締りは1人で行うため、真っ暗な中を1人で行き来します。そこは少し怖いです。

タウンワークで「公民館」と検索した結果

フロム・エーナビで「公民館」と検索した結果

ジョブセンスで「公民館」と検索した結果

スポンサードリンク