読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北米とはまたちょっと違った面白さ。おすすめのフランス映画16選【心に染み入る】

スポンサーリンク

パロアルト・ストリート

ジア・コッポラ監督のティーンズ映画です。

もともとは小説を映画化した作品で、
10代の繊細で未熟な姿がうまく表現されていて誰もが共感できるポイントが必ず見つかると思います。

ドキドキハラハラするようなドラマティックな展開というよりも、
観たあとに優しい気持ちになれるフランス映画らしい作品でおすすめです。

突然、みんなが恋しくて


主人公の女性を中心に、少し変わった家族の物語です。

父親のお節介で、憎めない性格に癒される。

シュールな笑いと切ない娘と父親の関係が魅力の映画です。

家族の人間ドラマがフランスらしいコメディで表現されていて面白い。

レントゲンのシーンがお気に入りです。


不機嫌なママにメルシィ!

この作品の見所は、監督・脚本をつとめるギヨーム・ガリエンヌの実体験を元につくられていることです。

また、監督自らが自分自身の役と母親役を演じているのも驚き。ただのコメディ映画ではありません。

彼が自分と向き合っていくシーンは切なく泣けてきます。

君と歩く世界

君と歩く世界 スペシャル・プライス [Blu-ray]

君と歩く世界 スペシャル・プライス [Blu-ray]

両足を失った女性の生きる姿と恋愛模様を描いた作品です。

ただの泣ける感動ではありません。

彼女の絶望から笑顔を取り戻していく姿は、とても美しく、強くて、引き込まれてしまう。

落ち込んだ時に見たくなる映画です。


パリ20区、僕たちのクラス

この映画は、出身国も生い立ちも違う個性豊かな24人の生徒と先生の話です。

全国の先生方は共感する事まちがいナシだと思います。

まっすぐに子供たちと向き合う姿に心を打たれます。

大人になった今だからこそ教えられることがたくさんつまった映画です。

子供たちの演技にも注目です。

モンド ~海をみたことがなかった少年~

モンド ~海をみたことがなかった少年~ [DVD]

モンド ~海をみたことがなかった少年~ [DVD]

フランスの作家ル・クレジオの小説が原作。

海辺の町にどこからともなくやって来た少年モンドと町の人々の交流が描かれます。

なんとなく神秘的で控えめなモンドと、
彼に惹かれる町の人の姿、海や空の風景が愛おしく感じられます。静かな感動のある映画。



少年と自転車

この作品はフランス映画ですが、日本での出来事を元につくられた作品です。

親から見捨てられ、施設で暮らす少年と、偶然であった女性の話です。

どんなに冷たくされても父親を慕う少年の姿は、見ていて心が痛かったです。

育児放棄という問題をリアルに描いていて、見ていて考えさせられる映画でした。

つらいだけでなく、少年と女性との絆もしっかりと描かれています。


Arsène Lupin

アルセーヌ・ルパン [DVD]

アルセーヌ・ルパン [DVD]

アルセーヌ・ルパン生誕100周年を記念して作られた作品。

モーリス・ルブランの原作を意識したネタが各所にちりばめられているのがファンにはうれしいところ。

また、日本語吹き替え版では、
ルパン三世』で峰不二子を演じた増山江威子が宿敵のカリオストロ夫人を演じているのも面白い。

パリ警視庁:未成年保護部隊

自分は、フランスやパリのイメージがこの映画を見た後で変わりました。

どこの国でも虐待や売春などがあるんだと実感できました。

パリで育つ子供たちも政治や大人がしっかりしないと大変不幸になりかわいそうだと涙が出る。


ミックマック

頭に銃弾が入った男がスクラップ工場の仲間たちと企てる軍需工場への復讐劇が、笑えて、考えさせられる。

どの場面を切り取ってもイラストのようなポップさがあって、映像だけでも楽しめそう。

重い事を軽く言う、フランス映画ならではの皮肉った感じにハマる一作。

タイピスト


かわいらしいドジっ子な女の子のサクセスストーリー。

失敗だらけの女の子が、唯一の特技を武器に奮闘する姿は、
王道といえどさっぱりと小気味の良い気分にさせてくれます。

映像のキュートさも必見です。

8人の女たち

屋敷の主人が殺された事で明るみに出る各々の秘密を描いたサスペンス調のこの作品。

8人の女たちが持つ深く濃い闇が、明るくポップな色調の映像で描かれています。

見た後の後味の悪さは一級品です。

しかし、その後味の悪さがクセになる人も多いはず。

デリカテッセン

荒廃したパリに一軒だけある精肉店の店主と、
その建物の上のアパートの住人、引っ越してきた青年とが描かれる、フランス版"人肉饅頭"的ブラックな一作。

そんなわけで、リアルな描写は少ないものの、
設定自体にスプラッタな要素もあるのでご注意を。各所に散りばめられたユーモアがニクい。

アデル/ファラオと復活の秘薬

フランス映画といえば静かに心に染み入る感じ、なんて思う方も多いと思いますが、
こちらの映画は何とあのリュック・ベッソン監督の冒険アクション。

小憎いユーモアも効いていて、何回見ても楽しめます。

アクションが好きで無い方も、
主役のルイーズ・ブルゴワンの美しさ、チャーミングさにやられること、間違いなしです。


変態村

変態村 [DVD]

変態村 [DVD]

フランス映画というと、
可愛くておしゃれな映画を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、実はホラー映画の宝庫でもあります。

『変態村』もその1つです。

邦題が良くも悪くもインパクトがあるので、抵抗感を覚えるかもしれないけど、
他の国の映画には無い、悪夢のようなじわじわとした怖さを味わうことができるのでおすすめの映画です。

ホラー映画ファンなら思わずニヤリとしてしまうような、名作ホラーへのオマージュシーンなどもあって楽しめます。

ハイテンション

ハイテンション [DVD]

ハイテンション [DVD]

フランスのホラー映画監督であるアレクサンドル・アジャの作品です。

フランスは実はホラー映画の宝庫ですが、この『ハイテンション』も大傑作です。

過激な描写も多いので、慣れていない人には厳しいかもしれませんが、
それ以上にストーリーの展開がしっかりとしていて、どんでん返しに驚かされます。

ホラー耐性のある方なら、一度は見ておいて損はない1作です。



Amazonプライム



huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

スポンサードリンク