読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の地球儀

いろいろなおススメのものを紹介していきます。趣味はゲーム、読書、英語の勉強、etc

【隠れた名作】面白いおすすめ漫画ランキングベスト132【厳選】【泣ける】

マンガ

134位、ヤマノススメ

内気なヒロインの女の子が登山を通じて交流関係を広げて積極的になっていく漫画です。実在の山を舞台にしていて時々温泉も登場するので、漫画を読んでいると旅行に出かけたくなります。本格的な登山漫画と違って、ゆるい雰囲気なのがむしろ親しみやすくて自分でもピクニックに出けたくなること請け合い。

133位、センゴク

センゴク(1) (ヤングマガジンコミックス)

センゴク(1) (ヤングマガジンコミックス)

最初は一家臣だった権兵衛が秀吉や信長という武将に仕え、多くの失敗を仕出かしながらもそれを乗り越えていきます。歴史ものが苦手でも非常に読みやすいです。戦の裏事情や緻密な作戦、一癖も二癖もある武将たちを楽しみながら知ることができます。心理描写もとてもうまく、人々のちょっとした感情が歴史を大きく動かしていくのだと感じる。

132位、南国少年パプワくん

んばば!で有名な漫画です。どちらかと言うとアニメを見ていた方の方が多いのではないでしょうか?暗殺組織から逃げ出した男性が人語を喋るナマモノややたらと強い腰ミノ少年にボロクソにやられながら生活していくギャグ漫画です。

131位、くーねるまるた

築70年のアパートに住み、お金がないながらもアイデア料理で日々美味しく楽しく過ごすポルトガルから来た女の子の話。とても幸せそうに食事をする彼女をみて、「食」とはそうあるべきものかなと思い直す漫画です。

130位、囚人リク

隕石直撃による首都壊滅から10年。
近未来都市“東京”のスラム街で貧しくともたくましく生きる栗田陸・13歳が、ある犯罪に巻き込まれ、最果ての監獄へ…!!
無実の罪で懲役30年を科せられた少年の破獄バトル!!
(アマゾン引用)

主人公リクが少年漫画らしい正義感溢れるキャラで好感が持て、無実の罪で投獄された主人公が、理不尽な世界に特別な力を持つことなく立ち向かうという、今時のチート主人公が労なく勝利する漫画が溢れる中で、異彩を放つ良作。

129位、ゴールデンカムイ

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、
ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。
そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 
(アマゾン引用)

アイヌ民族が残した埋蔵金を巡ってのバトルもの。

日露戦争後の北海道が舞台なので、主人公は兵隊、ヒロインはアイヌの少女。

敵も兵隊・侍の生き残りと多彩。キャラの濃さとグイグイ引っ張っていくストーリーの魅力がおススメ。

ところどころのアイヌ食やギャグ要素も面白い。

128位、ぼくらの  鬼頭莫宏

夏休み、過疎地の村へ“自然学校”にやってきた少年少女15人。
1週間が経ったある日、海辺の洞窟へ探検に入った一同は、その奥にコンピューターを持ち込んで住んでいた謎の男・ココペリと出会う。
彼は自分が作ったゲームをやらないかと誘い、宇白可奈を除く14人の中学1年生が同意して契約を結ぶ。
半信半疑で宿舎に戻った一同だったが、その日の夕刻、大きな物音と共に巨大ロボットが現れて…
(アマゾン引用)

思春期の子供のころの心理をうまく描写してる。「20世紀少年」を思い出した。

最近の漫画とかだとキャラだけたくさん出して、
いまいち皆個性が出ていなかったりするんだけど15人の子供たちの一人一人深く掘り下げ、個性を与えている。

127位、最後のレストラン

何の変哲もないレストラン「ヘブンズドア」に、時空を超えて偉人達がやってくる! 
しかもその偉人達は揃いもそろって死ぬ直前。彼らが生前最後に口にしたかった食べ物は一体? 
彼らの要求する無理難題にオーナー園場凌はどう立ち向かう??
(アマゾン引用)

歴史上の人物が、最後の晩餐を食べにやってくるという内容も面白いけど、
誰もが知っている歴史上の偉人たちのエピソードをストーリーに絡めている点が、
作者がしっかりと歴史を調べて描いているとわかる作品です。

126位、ゆうれい小僧がやってきた!

妖隠しと呼ばれる悪の妖怪を封じ込めた森から、108匹の妖怪が逃げ出すという事件が起こる。

そんな中、ゆうれい小僧と呼ばれる恐山百太郎、琴太郎の双子の兄弟が、逃げ出した妖怪たちを退治するために、
怪事件が起こっていた賽の河原中学校に転校してきた!
(アマゾン引用)

善行妖怪が悪行妖怪を退治するアクションマンガ。

「妖怪に人の心は買えぬ」と言うセリフ回しや、
妖怪が巨大天ぷらなべの上に張られた鎖を走る競争など、
イデアのあるバトルシーンが見どころで、ラストバトルでは敵二人、主人公一人の状況から敵一人を瞬殺する描写がすさまじいです。

125位、34歳無職さん

34歳。一般に働き盛りと言われる三十代半ば。

その人生の最盛期に彼女は色々と思うことあって“1年間何もせずにいよう”と決めます。

でもって始まる無職ライフ。新しい掃除機に一喜一憂したり、
夜の街に耳を済ませて銀河鉄道に想いを馳せたり・・・急がず、焦らず、働かずな無職さんの日常をそっと覗いてみませんか?
(アマゾン引用)

無職期間の経験がある人なら、誰もが共感できるあるあるネタを絡めた日常系ストーリー。

最後まで淡々と物語が進み、特に大きな展開などはありませんが、
多くの日常系にあるように、ほのぼのとした雰囲気が魅力になっています。

124位、鬼滅の刃

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。

唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!!
(アマゾン引用)

鬼と人間を描いた大正時代の物語。

主人公が鬼となった妹を守る戦いの話を描いています。

少年漫画で兄弟愛を描いたものは珍しいので興味惹かれます。

まさかの展開があり、良い意味で読者の期待を裏切らない。

戦いのシーンも本格化して面白くなっているので目が離せないです

123位、少年ノート

少年は、音の中で世界と語る――

「学校」という舞台で少年少女が紡ぎだす、失われゆく日々のハーモニー。
(アマゾン引用)

ボーイソプラノの天性の才を持つ主人公が繊細で、
絵と文字で出来ている漫画なのに、読んでいくうちに画面から音を感じ取れる作品です。

そしてその天性の才能は、
大人になると失われてしまう才能でもあり、少し儚げなストーリーの作品でもあります。

122位、S -最後の警官

韓国大統領の来日に向け、警備に追われるNPS隊員たち。

しかし、雑用を押し付けられた神御蔵の近くで無差別殺傷事件が発生。

犯人の命を奪ってでも事態を解決する制圧部隊SATが出動したため、
NPSの出番はないとの命令だが、たまらず駆け出した神御蔵が見たものは…!?
(アマゾン引用)

犯人を生きたまま逮捕することを目的としたNPSが、
凶悪犯を生け捕りにしていくというストーリーです。

殺さずに生け捕るという主人公サイドに対して、
犯人射殺を前提として行動するSATとの摩擦も、人間ドラマとして重みがあります

121位、SHADOW SKILL シャドウスキル

無敗を誇る格闘術「クルダ流交殺法」の使い手ガウ・バンと、その師であり姉であり、
そしてクルダの最高位闘士・修練闘士(セヴァール)として“影技(シャドウ=スキル)”の字(あざな)を持つエレ・ラグ。

しかし、彼らこそが、封印されし“陰”の技を継ぎ、クルダの2000年無敗伝説を打ち破る者だった――!?
(アマゾン引用)

架空の中世風世界を舞台にした格闘技漫画で、
刃拳にハーケンと当て字を振るなど、個性的な演出が光る作品です。

戦闘シーンも圧巻で、スクリーントーンを多用した高密度な絵柄は、それだけでも目をくぎ付けにします。

120位、セキセイインコ

東京・新宿歌舞伎町で、謎の死を遂げた少女。

時を同じくして突如記憶を失った少年・金田七(かねだ・なな)。

そして、悩み苦しむ彼の前に現れた記憶の化身“メモリー”。物語は、ここから始まる。

そして、七の前に続々と現れる己の“記憶”に絡む事件と刺客たち。
苦しみながらも、彼は決意する。
(アマゾン引用)

自分自身の記憶の化身と戦うという、異彩を放つストーリーの作品です。

主人公の記憶が蘇るとともに進展していくストーリーは、どんどん引き込まれていきます。

惜しむべきは、この作品が未完で終わってしまったということです

119位、天元突破グレンラガン

地下深くにあるジーハ村に暮らすシモンとカミナ。村を広げるための穴掘りをしていたシモンは、不思議な光を放つ小さなドリルと巨大な顔だけのメカを見つける。一方、シモンの兄貴分であるカミナは村の上には「地上」があることを信じて、グレン団というチンピラグループを率いて天井を突き破ろうと目論んでいた。そんなある日、突然村を襲う巨大メカと超伝導ライフルをぶっぱなす美女ヨーコが天井を破って現れる! 
(アマゾン引用)


人によっては男の義務教育とまで評するロボットアニメの漫画版。

昭和チックなノリを思わせるコミカルな序盤の冒険展開から一転、
後半に行くにつれ世界の謎が明かされるシリアス展開でありながら
勢いと温度とボルテージの上昇は止まらず、
最終決戦では銀河を投げて武器にするほどのインフレを見せます。

アニメもすごいおススメです。

118位、ろりめし

霞ヶ関にほど近い、私立日比谷小学校5年1組の「大井しいな」は、小学校3年生くらいに見られるのが気になる、ちょっと背の小さな女子小学生。とある理由でお弁当を持ってこない彼女は、授業のある日の昼食は学校近くのご飯屋さんに。
しかし彼女のチョイスはベテランサラリーマンも真っ青。新人サラリーマンやOLだったら躊躇しそうな、渋めのお店にも平気で入ってしまいます。でもたまに大人ぶって失敗することも。
そんなギャップも楽しい、オトナに憧れる、大きくなりたい女のコがオトナにまじって、ひとり飯を楽しむ、ハートフルロンリーランチコミックです
(アマゾン引用)

小学5年生の大井しいなちゃんが、お昼休みを使って大人に混ざってランチを堪能する「ロンリー飯=ろりめし」漫画です。

実在する店舗をモデルにしているので、ランチを堪能する際のコメントはリアルで思わず食べに行きたくなる作品です!

友情や親子関係などのサイドストーリーも見所の、素敵な作品です。

117位、ふたり鷹

同じ時刻に同じ病院で産まれた沢渡鷹と東条鷹。ふたりの鷹は、沢渡のバイク仲間、ケン坊の死をきっかけに知り合うこととなる。沢渡は奥多摩ではちょっと名の知れた公道レーサー(いわゆる走り屋)。一方、東条はレーシングチームに所属する正真正銘のサーキットレーサー。東条のデビュー戦の練習走行で対決することとなったふたりは、お互いをライバルとして強く意識する。そして沢渡はこの対決を期にサーキットレーサーになることを決意するが…。
(アマゾン引用)

性格の違う二人の鷹のダブル主人公。

レース漫画を描かせたら右に出る者はいないと言われている、新谷かおる先生の代表作です。

キャラも好感が持てますが、やはりバイク描写もキャラ同様魅力ある掻き方がされています。

終盤に明かされる二人の秘密なども、最後まで飽きさせない作品です。

116位、絶望のイヴ

「ここはどこだ? これは…一体どうしたっていうんだ?」。

 不快な警告音のため月島光希と品川明日美が目覚めると、
そこにはとんでもない光景が広がっていた。
(アマゾン引用)

主人公たちは気づいたら見知らぬ部屋にいて、外には果てしない荒野が広がっていた。

最初から魅せる展開で、先のストーリーが気になる作品です。

様々な謎と伏線の散りばめられているので、謎解き要素が好きな人にはたまらない。

115位、トリコ

世はグルメ時代! IGO直属ホテルの料理長・小松は、局長から「ガララワニ」捕獲の命を受ける!! 

任務に抜擢されたのは、カリスマ“美食屋”トリコ!! 

二人は最高の食材を求め、命を懸けた旅へ出発するが…!!
(アマゾン引用)

ファンタジー系のグルメ漫画

主人公の美食屋トリコとその相棒の料理人小松が世界を飛び回り、未知なる料理にチャレンジ。

後半に進むにつれて素材を巡った王道バトル系に転換していきますが、
「食」に対する純粋な思いは一貫しており、そこが本作の一つの魅力となっています。

食に対して「ありがとう」と改めて感謝したくなる漫画です。

114位、2DK,Gペン,目覚まし時計

仕事も家事もソツなくこなすデキるOL・香月奈々美は、故郷・福岡に彼氏を置いて、ここ東京で遠距離恋愛をしている。ぐーたらで生活能力ゼロと言ってよい童顔アラサー・藤村かえでは、漫画家デビューを目指して、今日もネーム作業を…始めようとしている。
(アマゾン引用)

まだアニメ化されていないのが不思議な深夜アニメ化するのにうってつけの漫画。

ディープな百合作品をアニメ化するのは考えものですが、
これはほのかに香る百合要素で百合ファンを惹きつけつつ、
さらに「女性の日常を描くマンガ」としても十分面白いと思える作品ですので、アニメ化にも十分耐え得ると思います。

113位、だがしかし

美味し、なつかし、駄菓子コメディー開封!

ここは、のどかな田舎町。
駄菓子屋の息子・ココノツはある日、都会から来た美少女に出会う・・・
(アマゾン引用)

とある田舎の駄菓子屋の息子と駄菓子会社のご令嬢が織り成す物語。

あまり類を見ない駄菓子系の日常グルメ漫画です。

各話、実在した駄菓子がテーマになっており、
その駄菓子に関するエピソードや遊び方、あるある話などが繰り広げられます。

特に昭和生まれの方には「懐かしい!」と感じさせてくれるエピソードが満載です。

112位、幸腹グラフィティ

一人暮らしをする中学生の女の子・リョウ。料理が得意な彼女は、食事を通して皆とあたたかい関係を築いていきます。

食欲をそそる緻密な料理描写&少しエロチックな食事シーンが満載のお食事ストーリー4コマ。
(アマゾン引用)

一人暮らしをする女子学生の日常と食事をテーマにしたきらら系の4コマ漫画です。

料理自体に焦点を合わせているのではなく、
女の子たちが食事に触れ合う際の幸福感がメインとなっている作品です。

食べる際の表情がとても凝っているのが特徴。

彼女たちの幸福感を見ているとこちらも幸せになってくる魅力があります。


111位、いっぽん!!しあわせの日本酒

読めば呑みたくなる本格日本酒コミック!
老舗百貨店クロキに勤める紗々竹葉は、ひょんなことから味覚のセンスを見込まれ、クロキの命運を賭けた50周年イベント日本酒企画推進室室長を命じられることに…!? 実在の蔵と酒が登場する、本格日本酒コミック。
(アマゾン引用)

百貨店に勤める美人女性、竹葉が織り成す本格日本酒漫画。

日本酒販売の責任者に任命された竹葉が日本酒の買い付けに走ります。

法人の視点で業界のリアルな裏側と事情が垣間見える漫画となっており、
読んでいるうちに日本酒が飲みたくなる不思議な魅力があります。お酒の知識もつきます。

110位、たまこ定食 注文のいらないお店

三浦珠子(30)は父が遺した、わずか8席の定食屋を一人で切り盛りしています。
そこは、注文のいらないお店で、近所の評判によると、この定食屋に通うとなぜか身体の調子が良くなるらしく、
なかなか賑わっています。実は、身体の調子が良くなる理由は、珠子に秘密があって……!?
(アマゾン引用)

若くに生き別れた父親が亡くなり、娘のたまこが父親の店を引き継ぐ定食屋系ハートストーリー漫画。

注文はたまこが決めるという不思議なスタンスが見所です。

彼女には特殊な特技があり、それが料理に生かされます。

近所には随分定食屋が少なくなったけど、たまには行こうと思わせてくれる漫画です。


109位、ダンジョン飯

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスクミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!
(アマゾン引用)

ファンタジー系グルメ漫画。金欠の冒険者が妹を救うためにモンスターを食しながらダンジョンの奥へ進んでいくというもの。

モンスターを食うのは作中内でも異端的な行為の扱いとなってますが、
お金もなく妹に残された時間が少ないというバランスが禁忌を犯す理由として絶妙にマッチしています。

また、ファンタジー冒険物としても普通に読める作品なので、読者の層はかなり幅広く面白いです。

読んでいるうちにページを読み進めるのが止まらなくなる。

ファンタジーモンスターが素材となっているのに、
作中内での考証もしっかりしているのも素晴らしい点の一つです。

108位、野原ひろし 昼メシの流儀

サラリーマンの昼メシ――それは家族の知らない男だけの世界。
旨いメシを求めて、限られたお小遣いをやりくりしながら、こだわりにこだわり抜く男の食いざまに、日本中が腹を鳴らす!!
クレヨンしんちゃん』でおなじみの「父ちゃん」こと「野原ひろし」が主役の公式スピンオフ!!
(アマゾン引用)

クレヨンしんちゃんでもお馴染み、野原一家の大黒柱ひろしの昼食をテーマにしたスピンオフ漫画です。

営業サラリーマンにとってお昼は束の間の休息。限られた小遣いでの昼食選びはささやかなサラリーマンの楽しみです。

ひろしの昼飯選びに「あるある」と感情移入して読めちゃうのが本作の面白さ。


107位、花のズボラ飯

単身赴任の夫を持つ主婦、駒沢花(こまざわ・はな)、30歳。
花は今日も自分のためだけに、ズボラだけど美味しいご飯を作ります!
(アマゾン引用)

花のずぼらなご飯生活をテーマにした独特な漫画。本格的な料理漫画ではありません。

だらしがない花の勢いに任せたリアルな創作料理は必見です。

自伝の食べ方で「食」を味わうというよりかは楽しんでいる印象が強いです。

創作料理好きにはたまらないけど、真似するのはオススメはしません(笑)。

106位、ドロヘドロ

ちょっとコワい顔だけど、性格は意外とカワイイ!?

“爬虫類顔”のイイ男・カイマンが人間の姿を取り戻すべく、彼を異形に変えた「魔法使い」に立ち向かう!!
(アマゾン引用)

魔法使いの魔法によりトカゲ(爬虫類)の顔にに変えられた記憶喪失の男カイマンが
、自分の本当の顔と記憶を取り戻す闘いを描いたダークファンタジーです。

少しグロテスクな所もあり、コミカルな所もありの大変楽しめる作品。

105位、あひるの空

これは——僕の“翼”です
(アマゾン引用)

高校に入学した150cm弱の小柄な少年がバスケ大会で優勝するという母親との約束を果たすために
バスケットボール部に入部して、次第に頭角をあらわしてゆくコメディテイストもあるスポーツ漫画です。

小柄な体格を物ともせずに活躍する主人公がとても痛快なバスケ漫画です。

104位、ダーウィンズゲーム

見知らぬアプリ「ダーウィンズ・ゲーム」を起動させてしまった高校生・カナメの前に、対戦相手のパンダ男現実に現れ…!? 

生死を懸けたソーシャルゲームが始まった!!
(アマゾン引用)

ダーウィンズゲーム」というアプリを起動させてしまった
平凡な高校生である主人公カナメが生死を賭けた戦いに巻き込まれてゆくソーシャルゲームバトル漫画です。

主人公が主人公の能力が無敵過ぎないので手に汗にぎる展開が楽しめる漫画です。

103位、金魚屋古書店


膨大な古い漫画を扱う金魚屋古書店を舞台に繰り広げられる人間ドラマテイストの漫画です。

登場する古い漫画はいずれも実在するものであり、
興味を持った読者がその作品を探せるように構成となっています。

古漫画を通して色々な人との出会い、
その人の生きてきた人生に触れることのできるハートウォーミングな作品です。

102位、邪風のストラ

ある日、世界は終わりを告げた……。
突如現れた悪逆無道の魔人達に攻め込まれた人類は、唯一魔人に対抗できる魔法使いを一人残さず失い、敗北する。
残された人類に課せられたのは“死”よりも過酷な魔人への奉仕だった――。
(アマゾン引用)

人間が暮らす平和な世界に突如として現れた魔人、
人類が生存するには魔人に奉仕するしか選択肢がなかった。

魔人に唯一対抗できる魔法使いは全滅させられ
希望を失った人類の前に現れた謎の少年が活躍する魔法ファンタジー漫画です。

主人公の活躍が痛快無比な漫画。

101位、弱虫ペダル

ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!!
(アマゾン引用)

主人公はオタクの友達を作るため高校入学と同時にアニメ・漫画研究部に入ろうとしますが、
競技自転車好きの2人の同級生との出会いをきっかけに自転車部に入部するところからこの物語は始まります。

アツい気持ちになれる本格派スポーツ漫画です。

100位、カラダ探し

友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。

それは、学校に伝わる“赤い人”の怪談を予感させるものだった――。

早くすべてのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返され、何度も“赤い人”に殺されると言うが…。
(アマゾン引用)

女子高校生明日香が主人公のシリアスタッチのホラー漫画です。

明日香は友人遥から「私のカラダを探して」と頼まれます。
カラダを探さないと何回も赤い人という怪人に殺されるという噂があり、
やがて明日香達はその不可思議な現象に巻き込まれていきます。

リアル系ホラーを味わいたい人にはオススメの1作です。

99位、つぐもも

人が長く使い続けた物には想いが宿り、それを「付喪神」という…。母の形見の帯を大事にし、
常に持ち歩いていた一也は、ある日、不可思議な物体に襲われてしまう。

その時に助けてくれたのは、帯の付喪神・桐葉だった!!
(アマゾン引用)

主人公の少年と少年の母の形見の帯に取り付いた「付喪神つぐもも)」が町に害をなす「あまそぎ」を退治するお色気たっぷりのコメディテイストありの妖怪退治バトルアクション漫画です。

様々なタイプの女の子が登場するのでその点でも楽しめる漫画です。

98位、月間少女野崎くん

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。
(アマゾン引用)

男子高校生でありながら少女漫画家という野崎くんと千代ちゃんを中心としたほのぼのとしたラブコメ漫画です。

少女マンガのでありながら男性でも楽しめる漫画で嫌なキャラクターが1人しかいないという(前野(笑))奇跡的な作品。

アニメも面白くて、何故2期をしないのかが不思議でならないです。

多少ギャグが滑り気味なところがあるけどおススメ。

97位、からくりサーカス

遺産相続絡みで命を狙われる少年・勝と人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海、そして勝を助けるためにからくり人形を操る女・しろがね…。三人の運命が交錯する時、“笑顔”の本当の意味が…!?欧風熱血機巧活劇、ここに開幕!!
(アマゾン引用)

3人の主人公が織り成す、200年前の因縁から派生した人間と人形との戦いを描いたダークファンタジーバトル漫画です。

この漫画は全く別の2つの物話が同時に進んでゆき、やがて1人の黒幕にたどり着くという形で進んで行きます。

主人公達、敵、味方関係なくそのキャラクター達の人生や背景が描かれているので敵が死ぬ時ですら感情移入してしまう。

96位、King Golf

最強のケンカ屋・蒼甫は、この日も朝から暴走族を潰し、彼らのバイクに乗って登校するという凶悪ぶり。だがそのとき、同じ高校の「霞見」という生徒が蔑むような視線で自分を見ていたことが気になり、しかも彼が有名なアマチュアゴルファーだと分かると、ますます気になってゴルフ部の練習場へ押しかける。(アマゾン引用)

ケンカにしか興味がなかった高校1年生の主人公優木蒼甫が天才ゴルファーらとの出会いを通じてゴルフの魅力に目覚め、
次第にゴルフにのめり込んで行きやがてはゴルフ界の王を目指す漫画です。

常識にとらわれない型破りな主人公の八面六臂の活躍がとても爽快です。

95位、MOONLIGHT MILE -ムーンライトマイル

ただでさえ危険な雪山登山ですが、その最高峰ともいえるエベレストにたった2人で挑む男たちがいました。

日本の会社員、吾郎と、ロストマンと呼ばれるアメリカ人です。

世界の最高峰を次々と制してきたふたりは、エベレストの頂上で、虚空に浮かぶ人工衛星を見ます。

そこから人類最後の未踏峰・宇宙が、彼らの次なる目標となるって・・・新たな冒険がスタートします。

94位、たびしカワラん!!

一生伝わらない愛の話。

大学非常勤講師の瓦屋千蔭(26)は、
この日、突如、頭上から落ちてきた看板の下敷きになり
潰れなければならない。
(アマゾン引用)

呪術師のクレイシハラと非常勤講師の瓦屋千蔭の愛の物語です。

地獄と地上を舞台に、狂った愛を持つキャラクターたちが織り成すストーリーはどこか哲学的でさえあります。

万人に受ける作品とは言えませんが、ハマる人はとことんハマる中毒性を持った漫画だと思います。

93位、アオイホノオ

1980年代初め。大阪の大作家芸術大学でTV・映画・アニメの講義を受けつつ、漫画家を目指す若者・ホノオは、しかしながら野望だけで具体的には何も動き出していなかった。そんなある日、何気なくサンデーを読んでいた彼は、当時はまだ無名の新人だったあだち充高橋留美子の作品を目にして…?
(アマゾン引用)

時は1980年代初め。大阪の芸術大学でTV・映画・アニメの講義を受けつつ漫画家を目指すホノオは、
野望だけで具体的には何も動き出せていませんでした。
そんなある日、当時はまだ無名の新人のあだち充高橋留美子の作品を目にします。

天才と呼ばれる同世代の新人作家の活躍が胸に苦しく迫ります。

92位、勤番グルメ ブシメシ!

江戸へ単身赴任していた、勤番者・酒井伴四郎が書き残した日記には幕末の食べ物事情が事細かに描かれていました。
その日記を元に、幕末グルメを再現するのはグルメ漫画の第一人者である土山しげる!
(アマゾン引用)

桜田門外の変と同時期に、和歌山藩から江戸勤番として勤める武士が、
江戸時代の庶民の味や、自分で作った料理などを描いていく作品。

江戸後期の食文化がわかるほか、互いに食い意地の張っている叔父とのやり取りが面白い。

91位、食戟のソーマ

実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。しかし突然、父から料理学校への編入話を告げられ…!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!! 
(アマゾン引用)

主人公ソーマが料理人を目指して、料理系名門「遠月学園」での成長を描く漫画。

理研究家も監修されており、内容も本格的となっています。

また、料理が全く分からない読者が見ても面白い構成となっているのは強味。

90位、もののけ草紙

お座敷芸人“手の目”の行くところ妖怪奇怪、鬼界を破壊、ワンダーホラーの花も咲く! 
奇才・高橋葉介が独特のタッチで描く、妖怪ホラーの連載作品
(アマゾン引用)

お座敷芸人「手の目」が巻き起こす、妖怪奇怪でちょっぴりホラーな漫画です。

ホラーといってもほんのりとエロチックで、読むほどに段々と手の目に惹かれていきます。

劇画タッチな作風とテンポの良いストーリーに癒されます。

89位、六花の勇者

ライトノベルが原作のミステリー?漫画。

これは単に「勇者が魔王を倒す」といったジャンルの漫画ではないです。

かつて世界を破滅へと追いやった魔神と呼ばれる存在が目覚めるとき、
運命の神に選ばれた六人の勇者がこれを打ち破る。

一見するとよくある勇者モノの筋書きだが、本来六人しか存在しないはずの勇者がもし七人存在したらどうなるだろうか。

その場に居合わせた七人の勇者達は「誰が偽物か」という疑心暗鬼に陥り、仲間であるはずの勇者が敵に見えてくる。

ただのアクション漫画に飽きた方、ミステリー好きにおすすめしたい作品です

88位、蒼き鋼のアルペジオ

突然、世界各地に「霧の艦隊」と言われる謎の超兵器を搭載した戦艦群が出現。人類はその艦隊になす術無く敗戦し、海上に出る事が出来なくなった…。その海戦から17年後、何故か「霧」の潜水艦イ401に乗り込んだ千早群像とその仲間達は、イ401の人体化(メンタルモデル)のイオナと共に、霧の艦隊に戦いを挑む…。
(アマゾン引用)

絵柄からは最初想像しづらいほどの本格的SF海洋戦記です。

突然世界各地に現れた「霧の艦隊」と呼ばれる謎の超兵器を搭載した戦艦群。

人類はその艦隊になす術無く敗戦し、海上に出る事が出来なくなります。

17年後、その霧の艦隊に戦いを挑むストーリーです。

87位、蟲師

この世はヒト知れぬ生命に溢れている――。動物でも植物でもない、生命の原生体――“蟲”。それらが招く不可思議な現象に触れたとき、ヒトは初めてその幽玄なる存在を知る。蟲とヒトとをつなぐ存在――それが“蟲師”たる者。
(アマゾン引用)

蟲とヒトとをつなぐ存在――それが「蟲師」たる者。

時にヒトに妖しき影響を及ぼし、人智を超えた現象をも呼ぶ「蟲」。

それを調査し、あるべき様を示す「蟲師」ギンコの果て無き旅を描きます。

紙面から溢れる静寂とリアルな蟲達の声のバランスが不気味さと幽玄さを引き立てます。

86位、黒子のバスケ

主人公である黒子テツヤがバスケを通じて新しい仲間を共に新時代を築き上げていくバスケット漫画。

その道筋は決して楽なものではない。

時折挫折し、苦労を重ね、場合によっては賭けに出て1試合1試合を勝ち上がっていくところは熱くさせる。

85位、信長のシェフ

現代の料理人・ケン。彼が目を覚ますとそこは戦国時代だった。

京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…!?

戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻
(アマゾン引用)

戦国にタイムスリップした現代の平成料理人ケン。

記憶はほぼ失ってしまいましたが料理人としての腕を信長に見込まれ、戦の世を生き抜いていく戦国系サバイバルグルメ漫画

料理人がもしも過去に飛ばされてしまったらどんなことが起きるのだろう、そんな疑問に答えてくれたのがこちらの漫画になります。

歴史好きにはたまらなく、
信長が現代風の未知の料理にどういう思いを抱くのかが楽しみです。

考証もしっかりしているのがグッド!

84位、ワカコ酒

村崎ワカコ26歳。酒飲みの舌を持って生まれたがゆえに今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。

あなたの隣にいるかもしれない、おひとり様仕様の呑兵衛ショート
(アマゾン引用)

呑兵衛のためのグルメ漫画。お酒によく合う食事が毎回の主役であり、
それに対するワカコのちょっと風変わりな解釈がいいスパイス。

お酒を飲めない人でも、ワカコの可愛さと香り立つ食事の描写により大満足できます。

83位、天のプラタナス

「誰にでも打たれる天才」!? 裏方バッティングピッチャー海原夏生(かいはら・なつお)が、浜鹿(はましか)高校野球部エースに大抜擢!? 「甲子園は夢じゃなくて目標よ!」シロウト女性新監督のムチャな一言から弱小都立高の奇跡が始まった!
(アマゾン引用)

弱小野球部が最強野球部に生まれ変わり甲子園を目指す。

ベタなストーリーでベタなキャラクターですが、そこが逆に良い作品です。

良く言えば昔ながらの王道スポコン物、悪く言えばマンネリ作品。

そのどちらと取るかは読者次第です。

82位、ワールドトリガー

異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。

そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。

遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!
(アマゾン引用)

異世界からのやってくるネイバーとの戦いを描いたアニメです。ジャンルはSFアクション。

人同士の戦いも多く、そちらの方が駆け引きがあって面白い。

キャラクターが多かったけど、どれも魅力があったので記憶に残ります。

81位、DAYS

少年たちは全力で、笑い、泣き、走る!! 

心をジンジン刺激する! 激熱サッカー漫画!! 
(アマゾン引用)


大人しく、運動神経もない、いじめられっ子だった主人公つくしがサッカーの名門校聖蹟高校で仲間とともに成長して行く様子を描いた青春スポーツ漫画。
ひたむきに真面目に生きることの大切さや、つくしの一途な仲間への想いに胸を打たれます。
そして、四苦八苦しながら、一生懸命頑張る男子高生達が可愛らしいです。

80位、野武士のグルメ

定年を迎えた香住武は、昼下がりの散歩中、なんでもない焼きそばとキンキンに冷えたビールのうまさを知ってしまう。そして、ひとり飯の楽しさに目覚めた彼は、心もお腹も満たしてくれる至福の美味しさを探し始めるのだ。
(アマゾン引用)

定年後の男が、行く先々で食欲に任せて食べたいものを堪能する、食がテーマの漫画。

こだわりは「野武士のように食べたいものを食べる」こと。

食漫画の第一人者である土山しげる氏が描いていることもあり、とにかく食欲がそそられます。

79位、四月は君の嘘

桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる――母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生(ありま・こうせい)。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。
(アマゾン引用)

天才ピアニストと呼ばれていたが今はピアノを弾かなくなってしまった主人公と、
主人公のピアノを聴いて音楽を始めた女の子の物語です。

どうやって主人公がまたピアノを弾けるようになったのか、
ピアノ、音楽を通して無色だった人生が鮮やかに色づいていく様子を見ることができます。

78位、BANANA FISH

謎の言葉『バナナフィッシュ』を追うアッシュに、
暗黒街の黒影が迫る…! 別冊少女コミックに大人気連載されたハード・ロマン!!
(アマゾン引用)

だいぶ前の漫画になりますが、「吉川秋生」さんの「BANANA FISH」という漫画は、オススメです。

アメリカのマンハッタンに住む、
ギャングのインテリの美少年リーダーと、麻薬組織のトップ、リーダーの少年日本人の友人の話。

新しいジャンルの漫画です。

77位、詭弁学派、四谷先輩の怪談。

大人気大ヒット漫画、アニメである「ハイキュー‼」の作者である古舘春一さんのあまり知られていない作品。

雰囲気もあまり明るくなく、かなり本格的なホラー部分もあるのですが、
私個人としては古舘先生の描かれる雰囲気のあるキャラクターとこのお話がとてもマッチしていて
、後はハイキュー‼とは微妙に絵のタッチが違っているんですがそこも凄く良くて、このお話をとても気に入っています。

76位、白のファルーカ

秋吉樹里・17歳。天才スケーター・松木恵とペアを組み、ケガや恋に悩みながらも世界の舞台へ挑む!!

迸る情熱を描く華麗なアイスダンス・ワールド!!
(アマゾン引用)

槇村さとるさんの漫画作品は今までもイマジン・おいしい関係Real Clothesがテレビドラマ化されています。

この作品は1998年の作品で20年前の漫画ですが、全く古さを感じさせない。

フィギュアスケートを通して成長していく女性が丁寧に魅力的に描かれていて
、先が読みたくてどんどん漫画に引き込まれていく作品です。

日本ではフィギュアスケートが人気なのでこの漫画は興味を引く人が多いと思います。

75位、おしゃべりは朝ごはんのあとで。

絶品朝ごはんを食べに旅に出よう。

締切に追われ、まともな食事は打ち合わせのついで……。
そんな食生活底辺の漫画家が自腹をきって挑む、
絶品朝ごはんをめぐる旅エッセイ
(アマゾン引用)

不規則な生活を送っていた作者が生活リズムを変えるため朝ごはんを食べに行くエッセイ漫画です。

日本のみならず海外まで朝ごはんを食べに行き、その土地の食文化を知るきっかけになります。

取材はすべて自腹で言っているので自然体なレポ漫画です。

74位、死刑囚042

死刑制度の廃止を検討している政府は、ある実験を開始した。

死刑囚042号=田嶋良平は脳の破壊活動を司る部位にチップを埋め込まれ、とある公立高校へ派遣される。
(アマゾン引用)

国の死刑制度を変えるための実験体に選ばれた死刑囚042号が、周囲の人間の温かさに触れ、次第に人間らしさを取り戻していくストーリーです。どうして042号が死刑囚まで身を落としていったか、その理由も描かれます。死刑制度について改めて考えせられる作品。

73位、ZONE 00

魔都・東京。魑魅魍魎が蠢くこの街に近頃氾濫する、人間を魔物に変える薬「ZONE-00」。

噂を聞きつけ転校してきた凶祓いの志萬と出会ったのは、鬼を宿した少年・九浄だった!
(アマゾン引用)

九条キヨ」さんというとても美麗な絵を描かれる漫画家さんの作品です。

登場人物が全てスタイリッシュで美しく、お話の内容も「鬼」や「魔女」「八咫烏」など、
アンダーグラウンドが好きな人間にはたまらないキーワードが続々と出てきます。

怪異や異形の類であるキャラクターが精密な絵柄で美しく描き表わされていてすごいおススメ。

59、バイオーグトリニティ

「エアギア」でおなじみの大暮維人先生の漫画です。

エアギアと同じように、とても繊細で、人体に忠実で見事なえがらで描かれていますが、
物語はもう少し青年向けという感じの話で、(若干エッチな部分があるのはそのままです)現在も連載中です。

少し哲学的な部分もはらんだお話で、美しい絵柄ととても良く合っています。

60、岳

秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。
(アマゾン引用)

山岳救助ボランティアとして北アルプスで活動する青年の活躍と、圧倒的な山の美しさ厳しさを描いた漫画です。

自然の驚異の前になす術もなく死を待つ遭難者を、
主人公である島崎三歩は体一つで救っていきますが、しかしそれでも助けられない命も数多くあります。

人の死に正面から向き合って描写しているところが、この漫画を重厚なものにしていると思います。

親しみのある絵柄で描かれた人の生き様と、自然の緻密な表現との対比が印象深いです。

61、のんのんびより

田舎にある学校「旭丘分校」には、小中合わせて生徒は5人のみ。

みんな家の鍵は閉めないし、たぬきはよく出るし……どこか不便だけど、でも何だかんだで気ままに過ごしている。
(アマゾン引用)

家の周りには自然が溢れ、どこか懐かしい雰囲気のある田舎で暮らす子供達の日常系漫画。

キャラクターも各々強烈な個性があり、
その言動や仕草に大笑いさせられたり、心に沁みたり飽きが来ません。

疲れてる大人が観て癒される漫画だと思います。

62、鉄楽レトラ

かつて夢をなくした少年と少女。

光と影は再び出会い
今までと違う“明日”を紡いでいく――

マイガール』の佐原ミズが描く等身大の青春譚。
細く、強い――“絆”の物語。
(アマゾン引用)

実写化もされた「マイガール」の作者である佐原ミズ先生の作品です。

一人の何をやってもうまくいかない男子高生が、あるきっかけからタンゴを習う事になり、
段々と心に傷を持ちながらも頑張る仲間を得て成長し、強くなっていく成長や再生のお話で、佐原先生の繊細で優しく綺麗な絵柄にピッタリです。

今の時代だからこそ心に響く素敵な話です。

63、ラーメン大好き小泉さん

学校ではクールで無口なあの子が、まさか放課後はこんなだなんて…!

女子高生・小泉さんが、ラーメンをガツガツすする!ガツンと本格派ラーメンドラマ
(アマゾン引用)

ラーメン好きの女子高生小泉さんが珍しいラーメンや店独自の変わったシステムを次々と紹介していくグルメ漫画です。

女子高生が一人ラーメン店を訪れ、男顔負けの豪快さでラーメンをすする様は痛快そのものだけど、
何よりもこの漫画の魅力は作中で紹介されるラーメンは全て実際に存在するということです。

作中で店名は伏せられていますが、
セリフやラーメン名をヒントにネットで調べれば、それと思しきラーメン店を見つけることが出来ます。

読んで小泉さんの食いっぷりを堪能し、実際に食べに赴き自身の食欲を満たす。

美味しいラーメンをお探しの人にはかなり実用的なグルメ漫画です。*

64、寡黙の刻

小惑星衝突により引き起こされた核戦争で荒れ果てた未来、
偶然過去に飛び歴史を修正する方法が発見されるが…。

タイムスリップを扱ったハードSFであり全3巻と読みやすいボリュームながら、SFとしてのの満足感はすごい高いです。

65、賭ケグルイ

名門・私立百花王学園。この学園には階級制度が存在する。生徒会を頂点とするこの学校は「ギャンブル」に支配されている。勝てば天国。負ければ地獄。ギャンブル強者は羨望、弱者は被虐のクルった学園。そんな学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名前は蛇喰夢子……。
(アマゾン引用)


ギャンブルが強いものが強者。

ギャンブルで学園での階級が決まるそんな学校に転校してきたギャンブルの天才「蛇喰夢子」

次々と現れるギャンブル慣れした学園のつわもの達に立ち向かっていく物語

イカサマによって余裕の表情を見せる美少女達が負け、
多額の借金を抱えゆがませる顔はかなりクルものがあります。

66、大阪豆ごはん

大阪の中心街にほど近い屋敷に住む安村一家とその周辺がおりなす悲喜劇――という設定もほどほどに、やたら怪力の元北陸人や、口がヒシガタの兄やん、低気圧が来ると寝る女……などがこれでもかと繰り出すネイティブな大阪弁の乱舞!
(アマゾン引用)


20年以上前に週刊モーニングに連載されていた漫画。

ゆうなれば「西のさざえさん」とも言うべき漫画で、
架空のお話なのですが大阪人の日常を大阪生まれの3姉妹+弟で表現していく漫画です。

吉本芸人の様では無く、
自然な大阪人の日常、ものの考え方をあらわしたとても面白い漫画です。

67、ナニワ金融道

勤めてた会社が倒産してしまった灰原が、
次に就職した先はメチャクチャ恐い金融屋。
(アマゾン引用)

個人的に好きな漫画です。

金融に全く無知な人こそ、逆に見てもらいたいと思います。

登場人物も個性強くて、セリフを含めた今ある社会の問題や実情を描いた楽しい内容になってます。

難しい内容や台詞も理解できるようになります。

68、火の丸相撲

弱小の大太刀高校相撲部に現れた1年生、“小さき”少年・潮 火ノ丸! 「デカく」「重く」が絶対の競技に似合わぬ体格のこの新入部員、実はとんでもない過去が!? 頂点・横綱を目指す――ド白熱高校相撲、開幕!!
(アマゾン引用)

相撲のプロになるには身長が足りない男子高校生の主人公。

人数が足りない相撲部の中、不良や素人が集まります。

相撲という題材の中で「心技体」という、これが日本のスポーツという迫力を見せつけられます。

土壇場まで勝負が分からない面白さに引き込まれます。

69、銀と金

裏社会で頭脳と心理戦を駆使して巨万の富を得ていく男達の活躍を描いた賭博コミック。競馬でスッカラカンになってしまった森田鉄雄(もりた・てつお)は、平井銀二(ひらい・ぎんじ)に声をかけられ、日当10万円の仕事を持ちかけられる。
(アマゾン引用)

カイジやアカギでお馴染みにの福本伸行作品のひとつ。

得意の個性的なギャンブルはもちろん、社会や政治との絡みもあり。

複雑な裏社会で生きる人間たちを見事に表現している作品のため、前述の作品より一般人でも楽しめる。

70、王様達のヴァイキング

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…?
(アマゾン引用)

社交性一切なしのダメダメな少年、高校中退、バイトも即クビ。

是枝一希。どんな人が見ても「こいつはダメ人間」だと思われ、
彼はそこに存在しているのかよくわからない状況で、唯一存在を表す事が出来るもの。

それはコンピューターシステムなどへのハッキングスキルです。

その天才的なハッカーが織りなすちょっと専門用語の多い、難しい内容の漫画。

71、いいでん!

タレゲーマーの漫画家みずしな孝之がまったりもってり描くゲーム漫画。長年走り続けてきた『いい電子』を一区切りさせ、タイトルも新たにリニューアル。ゲームがお好きな方も、ゲームの知識がイマイチな方も楽しんでいただけるギャグ漫画です。
(アマゾン引用)

漫画家みずしな孝之さんによる、ゲーム紹介系のエッセイ漫画。

ほぼ毎回ゲームの紹介していますが、ゲームの内容そっちのけで作者の妄想の世界に入ってしまうこともしばしば。

しかし、そういった作者の妄想が読者を引き込み、
「このゲームやってみたい!」と思わせる面白い内容になっています。

72、A子さんの恋人

29歳――半人前の大人たちが繰り広げる、問題だらけの恋愛模様
(アマゾン引用)

29歳、漫画家のA子さんを取り巻く三角関係を中心に、
おしゃれなのにかっこ悪い、愉快なのに時々切ない、人間模様を描く漫画。

性格悪いのに(悪いから?)モテるU子、真っすぐすぎてうまくいかないK子など、A子さんの友人のキャラクターも秀逸です。

73、ボクラノキセキ


「ある国の王女だった」前世の記憶が残っている主人公、晴澄。

小中学ではイジられ、高校では口にしないように普通に過ごしていました。

しかし、ある事件をきっかけにその普通が奪われていきます。

王道のファンタジーだけど、謎が謎を呼び、
次第に解き明かされていくのがとても引き込まれてしまう漫画です。

74、、ぐらんぶる

海沿いの街で一人暮らしを始めた北原伊織は衝撃の大学デビューを果たす。出会ったのは美女とダイビング、そして愛すべき野郎ども! バカを描かせたら天下一品の井上堅二と、裸の若者を描く達人・吉岡公威が繰り出す、酒とノリがあふれる最高のキャンパスライフ!!
(アマゾン引用)


キューバダイビングの大学サークルを舞台にした青春ギャグマンガ

サークルの青春物語。過激すぎる彼らの飲み会や日常生活がギャグ調で描かれてます、絵の迫力がすごくて面白い、

ギャグの中に時折入っている青春のさわやかさがよいアクセントになっていて、クセになること間違いなし。

75、きょうの猫村さん

事情があって離ればなれになってしまった坊っちゃんに会いに行く費用を稼ぐため、問題や謎の多く犬神家で、健気に家政婦として働く、猫村さん(猫)のお話です。おっちょこちょいだけど、義理人情に熱い猫村さんにホロリとさせらたり、トラブルの解決に奮闘ひてり、意地悪なご近所さんと口喧嘩したりと、読んでいて飽きさせない漫画です。

76、ニーチェ先生

困った客を次々撃退(?)していく凄腕さとり系コンビニ店員、ニーチェ先生と、それを傍観する松駒(就活浪人生、コンビニバイト)とその他愉快な仲間たちのコメディです。Twitter震源地として、コンビニを舞台とした漫画として話題になりました。10分アニメとして放送されてもおかしくないくらいなのに何故か……アニメ化されていません。コンビニでバイトした、バイトしている人は共感の連続ではないでしょうか?一ページで話が終わるので、無理なく読めます。

77、グラスホッパー

伊坂幸太郎の原作小説を、井田ヒロトがコミカライズした作品です。

主人公は学校教師で平凡な人間なのに、マフィアや殺し屋がからんできたり、スケールは壮大です。

主人公が彼らと対峙するはめになったきっかけは、最愛の妻が事故で即死、加害者の男が裏社会のトップの息子でおとがめなしで社会にでてきたからです。愛する者の敵討ちをするつもりがどんどんトラブルに巻き込まれ続けてしまう、主人公が迎える結末は、予想通りであり、予想通りでないと言っておきます。

78、フジケン


週刊少年チャンピオンに以前掲載されていました。

主人公は、漫画のタイトルにもなっています、フジケンこと富士山健作。

フジケンの通う波浜高校と他の学校で、地域のどの高校が1番喧嘩が強いかと言う内容で、
一見、不良漫画かと思われるかもしれませんが、主人公、フジケンは、見た目も言葉使いも、考え方も普通の高校生です。勉強は出来ませんが。でも、喧嘩だけは強いので、周りの学校からよく喧嘩を売られて大変そうです。コミック性が高いのでキャラクターだけでも個性的すぎて、どんどんはまる漫画です。


79、バカボンド


宮本武蔵を主人公とした漫画で、作者はスラムダンクで知られる井上雄彦氏。宮本武蔵の生涯を描いた漫画で、佐々木小次郎との対決が待ち遠しい作品です。宮本武蔵が成長していく様や、道場破り・野武士との戦闘シーンは見物です。


80、ハロー張りネズミ

課長島耕作」の引兼憲史先生の作品であり、探偵モノです。
内容は多岐に渡り、北海道のレポ船の話や、人間がウィルス感染による吸血鬼化、竜馬暗殺の真実に迫るなどとても興味深いストーリーが多く、個人的には探偵モノとしては「シティーハンター」よりも内容は高度で、是非大人にも読んでもらいたい1作であり海外のアニメファンをもうならせるアニメとなると思います。


81、*愛と誠


昔、西條秀樹主演で映画化されましたが、こんなゆるい時代だからこそこの超硬派な作品をアニメ化するべきであると考えます。
本当にストーリーも良く練られていておススメです。


82、この音とまれ!

廃部寸前となった箏曲部が舞台で、
各部員が活動を通して演奏技術だけでなく精神的にも成長していきます。

演奏シーンも丁寧に描かれていて、
箏や和楽器の経験者でなくても、思わず鳥肌が立ってしまうような作品です。



83、天才ファミリーカンパニー


天才(変人含む)が集まるととんでも無いことが起きるーこれはずばりそんな漫画です。

ハーバード大学を目指す高校生の夏木勝幸の家庭は母子家庭だが、
母が連れてきた男はボロボロの怪しい男、その男の子どももやはりボロボロの変人…

そしてそいつらが呼び寄せる人間もやはり変人

母の再婚から勝幸の人生の計画が狂ってしまうドタバタコメディの漫画です。

あの、のだめカンタービレを描いた二ノ宮知子氏ワールド炸裂です。

84、IPPO

イタリアの老舗有名靴店で修業し、日本で自分の店を持った若き天才職人の青年が様々な日知人と出会い、「その人だけの一足」を作り上げていく漫画です。
靴職人としては天才の主人公も、一人の青年として様々な悩みを抱えながらもひたむきに靴づくりと向き合い、楽しむ姿を描いてあり、出来上がった靴によって注文した様々なお客さんの胸に新しい風が吹き込むさまは、読んでいるこちらをもワクワクさせてくれます。

85、夢幻の如く

サラリーマン金太郎」の本宮ひろ志先生の漫画作品

織田信長を主人公とし、信長が海を渡りモンゴルを統一して大ハーンとなりヨーロッパにまで攻め込む壮大なストーリーです。

主人公が骨太で雄大な男ロマンを感じさせてくれる漫画です。

86、狼の口 〜ヴォルフスムント〜

14世紀初頭、アルプス地方。イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。ヴォルフスムント―――“
(アマゾン引用)

中世ヨーロッパに実在する交易の要所、通称「狼の口」を舞台に、
伝説上の英雄ウィリアム・テルの息子ヴァルターや、
狼の口を牛耳る代官であるヴォルフラム等の魅力的なキャラクターが織りなす群像劇です。

見どころはなんといっても、自由を目指してあの手この手で狼の口を突破しようとする英雄たちの人間ドラマと、
カリスマ的な智謀と策略を以ってこれを踏みにじるヴォルフラムが演出する倒錯したカタルシス。おススメです。

87、ニャアアアン!

作者の鴻池剛が実際に飼っている猫の「ぽんた」との日常を描いています。

猫を飼ったことがある人ならわかる「猫あるある」が満載です。

のほほんとした顔のぽんたが意外に凶暴だったり、あくどかったりするそのギャップが面白いです。

88、幕張

ジャンプ黄金期にひそかなブームとなった幕張。

今や喧嘩商売で超有名な漫画家になった木田康昭の作品です。

少年時代に読んだって人が多いジャンプですが、
この漫画は少年には刺激が強すぎるブラックユーモアで溢れています。

大人になってからみるとこんなに面白かったっけ?と思うほど爆笑できます。

89、バカが全裸でやってくる

入間人間の同名小説を新鋭漫画家、井田ヒロトがコミカライズした作品です。原作に比べ、ページから伝わってくる熱量が半端ないです。小説家志望の大学生「僕」は、居酒屋の大学の飲み会でぼっちで鍋をつついてるところ、いきなり全裸の男がやってきて自分を「バカ」と名乗ります。バカと僕は成り行きで半同居することになり、小説家を目指す僕をバカが応援したり邪魔したりします。主人公は、夢がかなわないのではないかという焦り、不安……に加え、同年齢の天才小説家甲斐に圧倒されながらも夢に向かって突き進みます。最後まで読めば、このタイトル以外には考えられないと思うでしょう。作家志望の人は一読するべきです!


90、フリンジマン

ヤンマガで連載された作品です。

一応既婚だけど、ちょっと冴えない男たち(一人は独身)が、
愛人を作ろうと四苦八苦する物語...と粗筋だけだとアンモラルなイメージですが、
内容はあっさりしたギャグ漫画で、最近ですと「監獄学園」の様な、男なら必ず笑ってしまう、良い意味でアホらしい内容です。

イヤらしさは全然なく、気軽に笑い飛ばせる楽しい漫画です。



91、ヴォイニッチホテル

太古の南国のとある島を支配していた伝説の魔女が、さびれた「ヴォイニッチホテル」を切り盛りするコメディ漫画です。
ホテル付きのメイドに扮した魔女や、日本から逃げてきたヤクザや世界を股にかける殺し屋など一筋縄ではいかない客たちが繰り広げるドタバタラブコメは見どころ満載


92、中卒労働者から始める高校生活

自分を中卒だと笑う周囲を見返すため、通信制高校に入学する主人公は18歳で工場勤務。高校受験に失敗したブラコン気味の妹と同じ高校に通います。
そこで繰り広げられる見ているほうがハラハラする青春漫画です。
最初は周りに対して敵対心ばかりが目立つ主人公の心の成長も見ものです。

93、アイアムアヒーロー

ともすれば幻覚と幻聴に苛まれる喪男系漫画アシスタント、鈴木英雄が主人公のゾンビパニック漫画です。
静かに、しかし圧倒的な違和感を帯びながら狂っていく日常がテーマのサバイバル漫画で、またゾンビものかと食傷気味の人にこそオススメしたい作品です。


94、里見八犬伝REBOOT

里見八犬伝をコミカルに演出している作品ですが、原作の部分も取り入れていますので見応えのある作品だと感じています。またこの漫画では信乃は女性として描かれていますが、仲間たちには男性としか思われていない部分がシリアスとギャグのバランスを保ってちょうどいいです。

95、よつばと!

よつばとは、よつばという5歳の女の子の何気ない日常を描いた漫画で、とてもほのぼのしています。

日頃の疲れがたまった頃に読むと、とても癒されます。

96、どげせん

この漫画は、「土下座」をテーマにした作品。

ある意味、土下座が最強なのではないか・・。

格闘漫画で有名な板垣恵介先生の作品

1巻の裏表紙にこうあります。「土下座―それは新たなる戦闘形態」・・


97、雨柳堂夢咄

それぞれの想いのこもった骨董の品を主人公が持ち主に(違う場合もありますが)伝えて解決するという話です。

昔ながらの品でどういった使われ方をしていたかとか、そういったことも分かるので、お勧めです。

時代背景もすごくいい。

98、中間管理録トネガワ

知恵と運を武器に熱い駆け引きで戦うギャンブル漫画「カイジ」のスピンオフ作品です。作中に登場した利根川が帝愛グループで働く姿を描いたギャグ漫画で、カイジ独特の重い擬音表現や例えを使いながら「部下の顔と名前が覚えられない」など中間管理職としての苦悩に笑わせられます。カイジを読んだ事があればより楽しめられる漫画です。

99、ピアノのムシ

ピアノ調律技能士は、国家資格ですが、この資格がなくても、ピアノ調律師として活動できるため、お飾り資格になっていることが、作中で描かれています。
ピアノ調律師の現状だけではなく、日本のピアノ業界全体を生々しく描いていて面白いです。


100、この世界の片隅に

これを原作に作られた映画が、少ない上映館数からスタートした後大ヒットとなりました。

原作もやわらかい絵で、たくさんの人に読んでほしい。

映画にはなかった大きなエピソードもあります。
映画見た人も、まだのひともおすすめです。

101、コウノドリ

ジャズピアニストでもある産婦人科医の勤める総合病院に次々とやってくる妊婦さんを描いています。
妊婦さんは様々な事情を抱えて病院を訪れます。赤ちゃんの健康、家族との関係、自身の病気などをテーマに話が進んでいきます。
元気な赤ちゃんを産むということは決して当たり前のことではないと思わされます。命の誕生という奇跡に胸が熱くなります。

進撃の巨人

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

人類と巨人との、生存を賭けた戦いの物語。圧倒的な力で有無をいわさず人類を捕食する巨人。普通に考えれば勝てるはずのない戦い。人類は知恵を絞り戦い続けます。ストーリーには様々な伏線が散りばめられていて、謎解き要素も満載です。

102、未来日記

12人の日記所有者がお互いに殺し合って残った最後の1人がなんでも願いをかなえてもらえるという話です。

名前もギリシャ神話とかなどから取っていていろいろ覚える事が出来ます。

103、屍鬼

藤崎竜先生が絵を書いて原作は小野不由美さんの漫画です。この先生のカラー絵がものすごく好きです。後は藤崎竜先生は原作なしで漫画を描いている時より原作ありの方がうまいと思っています。とても楽しめて読めました。

104、銀の匙

銀の匙 Silver Spoon(1) (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon(1) (少年サンデーコミックス)

ハガレン原作者の農業高校に通う高校生の話の漫画です。家畜を育てる大変さ、家畜を家畜だと割り切らなければいけない非情さ、酪農の経営などどんなものなのか知れます。この漫画に出て来るご飯はどれも美味しそうで、特に1巻の卵かけごはんはめちゃくちゃ美味しそうです!

105、結界師

烏森と呼ばれる地で何百年にも渡り、その地を守ってきた墨村家と雪村家。烏森には毎晩邪悪な力に惹かれ、様々な妖がやってくる。そんな妖から烏森を、そしてただの人を守るため、日々悪戦苦闘しながら戦う異能漫画。アニメ化もされているので知っている人も多いかな。おすすめです

106、デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

ソラニン」「おやすみプンプン」などで知られる浅野いにお先生が現在連載中の作品です。これまで、日常の中のリアルや生きていくうえでのつらさなどを主に描いてきた浅野先生がSFに挑んだ作品で、今までの浅野ワールドの色はそのままに、緻密で美しい絵を生かして描かれるSF描写は圧巻です。街に突然宇宙人が侵略してきて、日常が壊れてしまうという物語で、まだまだ明かされていない謎も多く、ワクワクしながら読める作品です。

107、東京喰種

このマンガは東京を舞台とした人間と怪物の戦闘漫画でかなりグロいです。ストーリーは、人間を捕食する怪物を撃退するよくある内容なのだけど、登場人物一人一人の背景や生き様など詳細に描かれており過去を振り返り感動するシーンもあって深い作品だとおもいます。おススメ

108、BREAK-AGE

BREAK-AGEは、1992年から1996年にかけて連載されていた漫画です。今となってはかなり昔のマンガですが、すごいのは今読んでも楽しめるということ。ロボットゲームの迫力と恋愛模様などのドラマの甘酸っぱさは色あせずに楽しめます。

109、ちはやふる

高校生がかるたに打ち込む物語。

かるたの漫画は初めて読んだけど、百人一首の意味も勉強になって、すごく熱くて泣ける作品です。。青春です。

110、青の祓魔師

サタンの息子である主人公が仲間とともにエクソシストを目指す話です。
主人公が双子であるというところが、話の展開がよみづらくしていて面白いです。
様々な術や悪魔が登場するのでファンタジー好きの方にお勧めです。
また、日本であってそうではないような道徳な世界観が感じられ魅力的です。

111、怨み屋本舗

怨み屋本舗は人に怨みをもった人が自分に変わって復讐の代行をして怨みを晴らしてくれると言うマンガです。依頼は高額ですが警察が相手にしてくれないことでも晴らしてくれます。そして証拠を残さず怨み屋は仕事を終えていきます。

112、GIANT KILLING

プロサッカーを舞台にしたスポーツ漫画です。負けっぱなしの弱小チームを、どこかすっとぼけたコーチがまとめ上げていくものです。プロであるが故の苦悩やそれを直していく過程がチームメンバーごとにスポットが当てられて、それを乗り越えた末に強くなっていく姿は熱く必見です。

113、アイシールド21

高校のアメリカンフットボール部を題材にしたスポーツ漫画で、コメディ色が強い漫画でもあります。脚が凄まじく早いが他はからっきしな主人公や、キャッチは上手いが投げるのはへたくそ等、極端な能力をもったキャラクター達がそれぞれの力を活かして強くなっていきます。丁寧なルール解説も描かれているため、アメフトを知るための漫画としてもお勧めです。

114、鬼灯の冷徹

日本の地獄を舞台にした鬼や妖怪にスポットを当てたギャグ漫画です。閻魔大王の副官である鬼の鬼灯が主人公で、手広い仕事で格地獄を巡りながらドタバタとあの世の常識を教えてくれます。仏教的な知識や妖怪についても説明してくれるため、雑学を覚えながら楽しめる作品です。

115、いとしのムーコ

東北の田舎でガラス工房を営む「コマツ」さんと、その飼い犬「ムーコ」の日常を描いたほのぼの漫画です。特に大きな事件が起こることはありませんが、なにかと世話を焼く「ウシコウ」さんやムーコと仲良しになる少女など、濃いキャラが満載。コマツさんには通じないムーコの心の声が笑えます。

116、ちちとこ

元不良で現教師の父と幼稚園児の子供の日常コメディ漫画です。片親の世知辛さを上手くギャグに落とし込まれていて、暗い部分を感じることなくドタバタとしているのを楽しめます。キャラクターの年齢の幅が広く、子供と大人のやり取りの食い違いなどうぃ微笑ましく笑える作品です。

117、キングダム

後の始皇帝との友情や仲間との絆を描き、戦争だけでなく宮廷内の政治紛争なども楽しめる作品。
主人公の信(李信)は実在の武将であり、史実にそった話であることから中国の歴史を学ぶのにもお勧めする作品です。

118、封神演義

中国の封神榜(封神演義)を題材に描かれている漫画です。殷末期から周王朝に代わる所も描かれています。自分は歴史は全くダメでしたがこういう漫画からでも殷という国があって殷の王の名前も今でも世界史の本をみるよりちゃんと覚えています。当時小学生でしたが凄くためになる漫画だったと思います

119、昭和元禄落語心中

昭和元禄落語心中(1) (ITANコミックス)

昭和元禄落語心中(1) (ITANコミックス)

落語をテーマに、複雑に絡み合う人間模様を丁寧に描いた漫画です。
噺家の信念については勿論、恋愛のもどかしさや、家族とは何かということまで考えさせられました。
完結済みですが、最後まで惹きつけられる読後感がよかった作品です。

120、COPPELION

未来の東京に絶対安全という原子力発電所が建設されたが、自然災害で崩壊。東京は放射能に汚染され人が住める状態ではなく、隔離されてしまいました。しかし、そんな東京からSOS信号が発信されており、化学の進歩で放射能耐性を手に入れた女子高生たちが東京へと向かいます。原子力発電所崩壊という重いテーマながらアクションあり笑いありで楽しめます。

121、もやしもん

もやしもん(1) (イブニングKC)

もやしもん(1) (イブニングKC)

菌を見ることが出来る大学生が農業大学で同級生や先輩達、顧問の先生と愉快な学生生活を送る物語です。菌といってもとてつもない量の種類があり、その菌達をイメージした絵も個性的で、愛着が湧きます。農業大学の色々な実習も見どころです。

122、鋼の錬金術師

天才錬金術エルリック兄弟が自分たちの身体を取り戻す旅を通して、様々なヒト・ヒトならざるものと出会い成長していく物語です。王道の少年漫画とは違い、主人公の内面の成長が描かれています。少し残酷な描写もありますが、笑いあり・涙ありのダークファンタジー。

123、宇宙兄弟

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

子供の頃、兄弟で約束をした「一緒に宇宙飛行士になろう」という夢をお互いが切磋琢磨して一歩ずつ実現していく物語です。夢を叶えるための苦悩は計り知れない物で、こちらも胸が苦しくなります。作者の小山宙哉さんはスラムダンクで有名な井上雄彦さんに影響を受けていてキャラの心理描写が秀逸です。

124、ブラックジャック

医療漫画の金字塔。無免許医ながらも天才的なメスさばきで、あらゆる病気と闘う医師、ブラックジャック。医者とは何か、病気とは何か、そして人とは何か。物語を楽しむだけでなく、作品を通してこれらに対する手塚治虫先生の考え方を読み取っていくのもまた面白いです

125、うしおととら

正義感の強い少年と封印から目覚めた大妖怪のコンビが、戦いを繰り広げていく漫画です。バトルあり、冒険あり、青春あり、涙ありといろんな要素が詰まっており、これほど無駄のない漫画も珍しい。
また登場キャラが全員魅力的で、徐々に壮大な物語になっていく様はワクワクします。紛れもなく少年漫画史に残る傑作だと思う。

126、レベルE

レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)

レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)

思いっきり性格のひねくれた宇宙人の王子と、その王子に振り回される地球人との交流を描いた作品です。
こちらの想定の常に斜め上を行く王子には終始笑わされっぱなしで、全編通じてコメディーでありながら、時折のぞくシリアスな部分にはゾッとさせられる。

127、テラフォーマーズ

進化したゴキブリと火星で戦うSFバトル漫画です。キャラ造詣がすばらしく、台詞回しやシーン、流れなど、すべてが胸を熱くさせる要素で構成されています。
むしろかっこよくないシーンを探すほうが難しいくらい、かっこよさのオンパレードが続く、バトル漫画好きには堪らない作品です。

128、忘却のサチコ

結婚式をあげるはずだった婚約者に逃げられたサチコさんはたまたま入った食堂で美味しいご飯を食べ、無我の境地に陥り彼の事を忘れていくという漫画です。無我の境地に陥るまでのご飯、食べてみたい。

129、カミヨミ

カミヨミ 1 (ガンガンコミックス)

カミヨミ 1 (ガンガンコミックス)

南国少年パプワ君で有名な作者の作品です。大正時代、軍は極秘にカミヨミと呼ばれる霊媒師により難事件を解決していました。かなりグロくスプラッターな表現も多いので、パプワ君と同じだと思ってみると痛い目に合います。

130、僕たちがやりました

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

「僕たちがやりました」は、あることをきっかけに10人が命を落とす事故を引き起こしてしまった高校生4人の生き様が描かれています。ギャグが多いながら読み進める程に暗く、不安な気分になっていく不思議な漫画です。人間の根底にある闇や弱さ、そして優しさがまざまざと感じられます。

スポンサードリンク