漫画の地球儀

【名作】いまさらながら漫画「らんま2分の1」を紹介してみる【感想・レビュー・評価・あらすじ・微ネタバレ】

スポンサーリンク

らんま1/2 (1) (少年サンデーコミックス)

あらすじ

3姉妹の許婚として
天童家にやってきた早乙女乱馬!

厳しい中国の修行で、格闘技の達人となった乱馬。
でも、水をかぶるとなんと―――女の子に変身!?(アマゾンより引用)

「多重人格的」ともいえる複雑で面白いキャラクター設定

この漫画の見所の一つは、まず主人公が男であるのに水をかぶると女になってしまうという突飛なキャラクター設定です。
主人公だけではなく、他のキャラクターも水がかかることで動物(子豚、アヒル、猫等)や怪物に変身してしまい、
お湯をかぶれば元の姿に戻る。
そこで性格や本質が変わるわけではないけど、
変身することで、戦いに負けたり計画がめちゃくちゃになったり、時には恋に破れたりと、
様々なトラブルを引き起こし、その姿に笑ってしまう。
水をかぶると変身することを隠しているキャラクターが苦悩する場面も面白くて、
もう少しでバレそうになるとこちらもハラハラしてしまう程引き込まれる。

らんま1/2 (2) (少年サンデーコミックス)

少年漫画と少女漫画両方の面白さを持つ


この漫画の面白いところは、男子でも女子でも楽しむことが出来る、
「戦闘」と「恋愛」がストーリーに程良く取り入れられているところです。
主人公とその仲間達は、全員人並み外れた身体能力を持っていて、
ちょっとした喧嘩から本気の決闘まで、毎巻いくつもの戦闘シーンが描かれています。
戦う姿はコミカルな面もありつつ、軽い身のこなしが格好良くて男子の心を掴みます。
また、戦闘の多い物語の奥にラブストーリーも同時進行していて、
まず漫画の第一巻では主人公が突然婚約するところから始まって、
初めは敵対していた主人公と彼女がストーリーが進む度に距離を縮めていく。

らんま1/2 (3) (少年サンデーコミックス)

ちょっとしたエロスと、もやもやさせる恋愛

「らんま2分の1」では、よく裸体が描かれますが、それがいい具合に色っぽい。
もちろんあまりに具体的な描写こそないけど、
戦闘シーンなのに突然チラッと見え隠れする裸の姿が、絶妙に美しくて、
でもエロ過ぎないのが青少年向け漫画として受け入れられている理由だと思う。
「全部は見えない裸」であることが丁度良い。
また、恋愛でもしょっちゅう三角関係や、気持ちのすれ違いがあって、
恋愛が上手く進みそうで進まず、読む者をもやもやさせます。
特に主人公は不器用で愛情表現が上手く出来なかったり、
他の女子に口説かれてしまったりするものだから、婚約者の彼女は常に気が気ではありません。
そんなストーリー展開で更に続きを知りたくなって、すらすらと読めてしまう。

まとめ

僕は「らんま2分の1」のど真ん中の世代ではないですがすごい好きな作品です。
たまには自分の世代じゃない漫画を読むのもいいかも。