読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マンガ】おすすめ海賊漫画7選を紹介してみる【フルアヘッド!ココ】【アルボスアニマ】

スポンサーリンク

フルアヘッド!ココ  米原秀幸

フルアヘッド!ココ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
www.rick1208.com

誰もが海賊に憧れた時代……港町イノガスイーダに暮らす孤児・ココの前に現れたのは「クレイジー」と呼ばれるキャプテンバーツだった!!
(アマゾンより引用)

「ワンピース」と連載時期が被り裏に隠れてしまった隠れた名作。ちなみにこっちほうが先。
画力がすごい高いです。新人のころからめっちゃうまい。
画力からくるアクションの迫力、映画さながら。
正直「ワンピース」より個人的にこっちの方が上だと思う。
ジョジョの奇妙な冒険」みたいに後から再評価されることを願います。

アルボスアニマ  橋本花鳥

アルボスアニマ(1) (RYU COMICS)

時に19世紀――東南アジア。植物採集家のノアは、植物の根より記憶を辿ることができる「起源追想」という特殊能力を持つ。
「起源追想」の最中、引き剥がすと精神を根に持って行かれ死んでしまう。
そんな彼の助手兼護衛のラジャードは元海賊。かつて海賊の護衛をしていたほどの剣の腕。
二人はディーバ商会から植物採集の依頼を受け、希少な植物を求め世界中を飛び回る! (アマゾンより引用)

草とか花とか植物の過去を読むことが出来る子供が
いろいろな事件に巻き込まれながら冒険する歴史ファンタジー漫画。
割と設定がしっかりしていてアクション描写もいい感じ。
あまり知られてないので勿体ない作品。

アルボスアニマ(1) (RYU COMICS)

アルボスアニマ(1) (RYU COMICS)

水平線のシャチ  東本 一樹

水平線のシャチ (ジャンプコミックス)
たった四話で月刊少年ジャンプが廃刊になって打ち切られた悲しき漫画。
ストーリーは王道の海賊もの。ワンピースに影響を受けてると思う。
ルフィは水に入ると弱くなるけどこっちの主人公は逆に強くなります。
一話完結で王道もので悪くなかった。廃刊さえなければ結構続いてたと思う。

水平線のシャチ (ジャンプコミックス)

水平線のシャチ (ジャンプコミックス)

海賊伯  ゆづか 正成

海賊伯 1<海賊伯> (コミックジーン)

大航海時代。世界のすべてが人類の前に輝かしく開かれた時代。
イングランドの英雄海賊フランシス・ドレイクの息子・アルは、女王・エリザベス1世から伯爵位を賜る。
その領土は、なんとイングランド全海域!与えられた使命は「冒険」!(アマゾンより引用)

コミックジーンで連載されていたイギリスの大航海時代が舞台の海洋漫画。
なんで海賊ものはこんなにワクワクするんだろう。男のロマン
太い線ではっきりとした絵だからすごい見やすい。

海賊伯 1<海賊伯> (コミックジーン)

海賊伯 1<海賊伯> (コミックジーン)

ワンピース

ONE PIECE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
誰もが知ってる名作漫画。
顔のいっぱいに涙や鼻水があふれるあの表現は読むものに感動のインパクトを与える。
一番好きな話はベルメールさんの所。
最近は読んでないです。

サンセットローズ  米原秀幸

サンセットローズ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

伝統的海賊のキャプテン・バーツやココ・フェルケナが大海原を駆け巡ったあの時代から8年…。
男児チェリー・ブラッサムが海へ出る…!!(アマゾンより引用)

上記の「フルアヘッド!ココ」の続編。前作の8年後の世界が舞台。
米原先生の作品は秀作ばかり。
人物の掘り下げ方、謎や伏線の張り方どれもが参考になる。

サンセットローズ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

サンセットローズ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

キャプテンハーロック~次元航海~  嶋星光壱×松本零士

キャプテンハーロック~次元航海~ 1 (チャンピオンREDコミックス)

地球侵略を策謀するマゾーン。腐りきった地球、そこでこれに立ち向かう闘う魂を持った男は、無法者と言われた宇宙海賊だった…。
全世界の熱い声援をうけ、ハーロックが船出する!!(アマゾンより引用)

70年代サンデーから連載されてから今でも愛され続ける「キャプテンハーロック」のリメイク作品。
シナリオは言わずもがな秀逸の一言。読んで損がない。
若い人がキャプテンハーロックのことを知る入り口になってると思う。
原作のほうはまだ読んだことがないけど死ぬまでには読みたい。

スポンサードリンク