読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【政治】おすすめ戦争映画を紹介してみる【歴史】

スポンサーリンク

www.rick1208.com
www.rick1208.com

アマゾンプライムで初月無料で映画が見放題

月額325円でAmazon Primeに入ればで約3500本の映画や海外ドラマ(今流行のウォーキングデッドも)が見放題
もちろん映画だけでなく、
送料無料やお急ぎ便無料など様々なプライム特典が受けられる。

しかも初月無料なので最初の一か月間だけ利用してぎりぎりでやめて無料で楽しめることも可能です。
Amazonプライム


こっちもおすすめ
huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し


戦火の馬  2012年

戦火の馬 [DVD]
原作の児童文学小説をスティーブン・スピルバーグ監督が映画化した作品。
第一次世界大戦中のイギリス、大戦の裏で一匹の軍馬の物語があった。
スティーブン・スピルバーグ監督が戦争を描くのは珍しい。
戦闘シーンが迫力があった、さすがスピルバーグ監督の演出。
出演 ジェレミー・アービン、エミリー・ワトソン

戦火のナージャ  2011年

戦火のナージャ [DVD]
1994年の「太陽に灼かれて」の続編として作られた
1940年代のスターリンによる大粛清の時代のソ連を舞台にしたロシア映画。
続編なだけあって前作を見ていないとストーリーがいまいちピンと来ないことがあった。
ただ心に来るシーンは結構あってよかった。
全体的にロシアびいきな作品でもあったかな、まああたりまえだけど。ドイツ悪党すぎる。
出演 ニキータ・ミハルコフ

硫黄島からの手紙 2006年

硫黄島からの手紙(初回限定生産) [Blu-ray]
クリント・イーストウッド監督による第二次世界大戦の硫黄島の戦いに焦点を当てた作品。
俳優陣は日本人ですがハリウッド映画だけあって日本の映画より迫力が違います。手榴弾のシーンとか。
嵐の二宮くんの演技が怪演で二宮君の見る目が変わった。クリント・イーストウッド監督がベタ褒めしたのもわかる。
感動する作品だった。
出演 渡辺謙二宮和也

遠すぎた橋  1977年

遠すぎた橋 [Blu-ray]
第二次世界大戦の中のマーケット・ガーデン作戦を舞台とした映画作品。
ストーリーより戦闘シーンのすごさに定評がある。
正直ストーリーはわかりずらいです。歴史を知っていないとわからない。
出演 ショーン・コネリーマイケル・ケイン

トラ・トラ・トラ!  1970年

トラ・トラ・トラ! [DVD]
日米の合作によって作られた映画作品。
第二次世界大戦を舞台としていて、どちらかというと戦闘シーンより人間関係に重きを置いている。
戦争に入るまでの政治対立や、政争が主軸。
派手な戦争映画が見たい人は肩透かしを食らいます。
歴史として深い作品なので勉強になる。
出演 マーティン・バルサム山村聡

ナバロンの要塞  1961年

ナバロンの要塞 コレクターズ・エディション [DVD]
第二次世界大戦のイギリスとドイツを舞台にした作品。
この時代でこれほど迫力のアクションシーンを作れることに驚く。
CGもないからたくさんの人を雇って撮影されている。
娯楽戦争映画としては100点。ただフィクションです。原作小説の映画化作品。
出演 グレゴリー・ペックデヴィッド・ニーヴン

THE WAVE ウェイヴ  2010年

ウェイヴ(字幕版)
現代でも当時のナチスの独裁を作り出せるよというメッセージ性に富んだ映画作品。
全体的にドキュメンタリーな感じで撮影されていてリアリティーがある。
全体主義の怖さがすごい表現されている。狂気を感じた。

チェ 28歳の革命  2009年

チェ 28歳の革命 (字幕版)
キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラを主役の映画作品
ドキュメンタリー映画としてもクオリティーが高い。
当時のキューバの状況とか勉強になる。
出演 ベニチオ・デル・トロデミアン・ビチル

スポンサードリンク