読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ランキング】超おすすめのジブリ映画ベスト20【名作】

スポンサーリンク

注)個人的なランキングです。
  思い出補正めっちゃ入っています。

20位、ゲド戦記

ゲド戦記 [DVD]
ジブリ映画第14作品目。
原作者の方をブチギレさせた作品。
ストーリーが破綻していた。
そもそも原作のゲド戦記をたかだか1時間半程度で描くなんて不可能だと思う。
ただ宮崎五郎さんのやりたいことを貫き通したところは勇気があると思う。
悪い意味でもいい意味でもジブリっぽくなかった。
おすすめポイント 原作おすすめ

影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)

影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)

 

19位、ハウルの動く城

ハウルの動く城 [DVD]
ジブリ映画第13作品目。
これもシナリオがひどすぎる。ジブリでは割とシナリオがひどい作品が多いけど楽しく見れていた、
でもハウルはそれもなかった。
なんかよくわからなかった。
映像だけがただただ綺麗。
おすすめポイント 映像美

ハウルの動く城 [DVD]

ハウルの動く城 [DVD]

 

18位、借りぐらしのアリエッティ

借りぐらしのアリエッティ [DVD]
ジブリ映画第16作品目。
ストーリーはあってないようなもの、
ただジブリらしいファンタジーな世界観で
童話っぽさがすごい良かった。
セシル・コルベルさんのテーマソングも幻想的
おすすめポイント 小人の冒険

借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック

借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック

 

17位、思い出のマーニー

思い出のマーニー [DVD]
ジブリ映画第20作品目。
風立ちぬかぐや姫と比較的大人向けな作品が続いていた中でのマーニー。
前作2作より子供にわかりやすいシナリオだった。
ドンパチはないが、日常を舞台にした少女の切なさとかいろいろ伝わった。
まあでも子供には退屈かな。終わった後になんとも言えない余韻に浸れた。
おすすめポイント 新しいジブリ 

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

 

16位、猫の恩返し

猫の恩返し (徳間アニメ絵本)
ジブリ映画第12作品目。
耳をすませばのスピンオフ作品。
いい意味でジブリっぽくなかった作品だったと思う。
ストーリーがわかりやすくてあっさり見れる。
つじあやのさんの曲が良すぎる。
おすすめポイント 猫好きには最高

猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]

猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]

 

15位、崖の上のポニョ

崖の上のポニョ [DVD]
ジブリ映画15作品目。
子供も大人も楽しめる作品。トトロを思い出す。
全編手描きっていうのがびっくりする。線の一つ一つが繊細に描かれてる。
主題歌も子供にも覚えられそうなリズムで、フレーズが頭から離れない。
久しぶりに明るいジブリを見た気がする。
おすすめポイント 死後の世界

崖の上のポニョ [DVD]

崖の上のポニョ [DVD]

 

14位、コクリコ坂から

コクリコ坂から [DVD]
ジブリ映画第17作品目。日常系のジブリ作品。
日常系を描くって難しいんですよね。
世間の評判はあまりよくなかったけど、
耳をすませばには敵わないけど良かった。
ヒロインの女の子をよく描いていたと思う。
おすすめポイント 日常の良さ  

14位、かぐや姫の物語

かぐや姫の物語 [Blu-ray]
ジブリ映画19作品目。
日本最古の物語をジブリ化。
第一印象作画やべぇ。作画がほんとにすごい。
歴史に残るレベルだと思う。
おすすめポイント 作画レベル

13位、平成狸合戦ぽんぽこ

平成狸合戦ぽんぽこ [DVD]
ジブリ映画第7作品目。
環境破壊がテーマの作品。
子供のころは何も考えずみていたけど、今見ると結構考えさせられる。
金玉を使って飛ぶシーンが記憶にへばりついてる。
おすすめポイント たぬきたちの表情

12位、紅の豚

紅の豚 [Blu-ray]
ジブリ映画第6作品目。
いままでのラピュタとなりのトトロと全く違った路線の作品。
正直子供の時見た時の記憶は全くありません、それほど退屈だったのか。
でもあらためてみると、大人な作品だなと。ま、家族団らんで見る作品ではないかな。
おすすめポイント モテる男

紅の豚 [Blu-ray]

紅の豚 [Blu-ray]

 

11位、おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろ [DVD]
ジブリ映画第5作品目。
シナリオ構成が神過ぎる。どのシーンもなくてはならないもの。
それがだんだん収束してくのが神、鳥肌立ちまくり。
宮崎駿監督に焦点がいきがちですが、高畑勲もそうとうな作り手です。
他のジブリ作品より地味な位置にある感じなのが残念。
おすすめポイント 割とエグい

おもひでぽろぽろ [DVD]
 

9位、となりのトトロ

となりのトトロ [DVD]
ジブリ映画第17作品目。
これを見たことない人は少ないんじゃないかな。
小さい頃に死ぬほど見てた、お思い出補正なんかな、今の子供はポニョがこのかんじなのかな。
おすすめポイント 都市伝説

となりのトトロ [DVD]

となりのトトロ [DVD]

 

8位、火垂るの墓

火垂るの墓 [DVD]
ジブリ映画第3作品目。
ストーリーが重すぎる、もう見たくないですね(笑)
ただ火垂るの墓とかはだしのゲンって強烈に記憶に残ってるんですよね
道徳の時間に学校で見せるべき作品です。
僕が映像作品で初めて泣いたのがこれじゃないかな。
海外の人がこの作品でボロ泣きしていた動画を思い出す。
おすすめポイント 重すぎる

火垂るの墓 [DVD]

火垂るの墓 [DVD]

 

7位、耳をすませば

耳をすませば [DVD]
ジブリ映画第8作品目。
こんな青春時代を送って見たかった。
淡くて甘酸っぱい恋心を描いた作品。
少女漫画が原作なのに全然見れた。他のドラマとかだと絶対見ないのに。
おすすめポイント 甘酸っぱいラブストーリー

耳をすませば [DVD]

耳をすませば [DVD]

 

6位、千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し [DVD]
ジブリ映画第11作品目。
金曜ロードショーでいつも高視聴率を叩きだしてる作品。
キャラの個性がすごい。結構な数のキャラを鮮明に覚えてる。
カオナシの不器用なところが大好きだわ。
おすすめポイント 死後の世界?

千と千尋の神隠し [DVD]
 

5位、魔女の宅急便

魔女の宅急便 [DVD]
ジブリ映画第4作品目。
トトロと並ぶ子供の時に死ぬほど見た作品。
キキがなんか新しいところに行く不安とか喜びが画面越しに伝わってくる。
一人でお遣いに初めて行ったときや、初めて一人暮らしをしたときのような。
はっきりとしたストーリーがないのにこんなに面白いのはなんなんだろう。
ジブリ作品の魅力が存分に出てる作品ですね。
おすすめポイント 不安の中の喜び

魔女の宅急便 [DVD]

魔女の宅急便 [DVD]

 

4位、風立ちぬ

風立ちぬ [DVD]
ジブリ映画第17作品目。
宮崎駿監督最後にしてものすごいのを出してきました。
本当のラブストーリー。こんな人生を生きたいと思う。
決して綺麗ごとではない、本当の愛を感じました。
幸せとは何なのか。見終わった後ずっと考えてました。
あと声優の庵野さんがすごいいい雰囲気を出してた。
おすすめポイント 世間での声優の酷評

風立ちぬ [DVD]

風立ちぬ [DVD]

 

3位、風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ [DVD]
ジブリ映画第0作品目。
これが30年近く前の作品という事実に驚きます。
全然古臭くない。父親が大好きだった作品。
おすすめポイント 漫画版

風の谷のナウシカ [DVD]
 

2位、もののけ姫

もののけ姫 [DVD]
ジブリ映画第9作品目。
子供のころグロくてあまり好きではなかった作品。
テーマ性が強く、2時間ちょいの中にまとめあげてるのがすごい。
風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」と並ぶ、僕の中での、ジブリの3大作品。
おすすめポイント 悪人という悪人がいない

もののけ姫 [DVD]

もののけ姫 [DVD]

 

1位、天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ [DVD]
ジブリ映画第1作品目。
ジブリの最高傑作と言っても過言ではない。
全映像作品でもトップレベルの作品だと思う。
子供のころラピュタの夢を何度も見るぐらいのインパクト。
今でも、序盤から終盤まで記憶がはっきりしている。
目がー目がー。敵役のムスカ大佐の個性がすごい。
おすすめポイント ムスカ大佐のネタ

天空の城ラピュタ [DVD]
 

ドラえもん映画とクレシン映画もランキングにしてみたのでよければ
www.rick1208.com
www.rick1208.com

スポンサードリンク