読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クールでクレイジーおすすめ須田ゲーを個人的にランキングにしてみた。【ベスト9】

スポンサーリンク

一部に熱狂的なファンを持つ須田ゲー。
あまり一般に知られていないので紹介します。

9位、花と太陽と雨と

花と太陽と雨と
一日がループする世界で暗号を解いていくお話しのアドベンチャーゲーム
イムループものにはずれなし。BGMがジャズっぽくいい。
ただ後半シルバー事件をやっていないと置いてけぼりになるかな。あとグラが荒い。
おすすめポイント  ピンクのワニを連れた少女

8位、BLOOD+ ONE NIGHT KISS

BLOOD+ One Night Kiss
アニメBLOOD+のアクションゲーム作品。
残酷描写は規制されて、アニメほどはないけど、いい雰囲気で不気味。
アニメもおもしろいのでぜひ。
おすすめポイント 血、血、血

7位、KILLER IS DEAD

KILLER IS DEAD PREMIUM EDITION【CEROレーティングZ】
処刑人を操作して凶悪犯罪者を処刑していくお話し。
クレイジー、暴力、アクションゲームとしてクオリティが高いです。
腕の変形武器かっこいい。
でもシナリオは短いかな。
おすすめポイント 美女たちとお色気

6位、ロリポップチェーンソー

LOLLIPOP CHAINSAW PREMIUM EDITION 【CEROレーティング「Z」】
アメリカのチアガールがチェーンソーでゾンビを殺しまくるゲーム。
コミカルな画など須田ゲー要素満載、最初日本のゲームだと思ってなかった。
手軽に気分発散したい人におすすめ。ただボリュームがちょっと物足りなかった。
おすすめポイント パンチラ&モロ見え

LOLLOPOP CHAINSAW アクションPV

5位、トワイライトシンドローム

トワイライトシンドロームSP
高校とか心霊スポットで起きる怪奇現象を高校生が解明していくお話しのホラーゲーム。
このゲームは人生に影響をあたえるほどの名作だと思う。切ない。
ホラーゲームとしても秀逸。
同じ種類のゲーム、「夕闇通り探検隊」も名作なので興味があれば。
おすすめポイント 女子トイレのおかっぱ頭の少女

4位、NO MORE HEROES

NO MORE HEROES (ノー・モア・ヒーローズ) (特典無し)
殺し屋が殺し屋を殺し、殺し屋協会のトップを目指すお話し。
バカゲー要素がちりばめられていて笑えるところが多数。
アクションとしても面白い。
おすすめポイント ビーム・カタナ

NO MORE HEROES 英雄たちの楽園 PV (Xbox360)

3位、ムーンライトシンドローム

ムーンライトシンドローム
ゲーム界に異才を放ったトワイライトシリーズの続編作品。
クソゲーであり、神ゲーでもある。
こんなにも人によって差があるゲームも稀であろう。
個人的には最高にGOOD。
おすすめポイント 惨殺される登場人物

2位、シルバー事件

アスキー・カジュアルコレクション シルバー事件
街中で起きる陰謀を追うストーリー。
2人の主人公の2つも目線で進んでいく。
言葉で言い表せれないほどの名作、神ゲー
pcでリマスター作品が近々配信されます。
おすすめポイント 連続殺人事件

1位killer7

killer7【CEROレーティング「Z」】
超人的な能力を持つ殺し屋集団VSテロリスト集団を描くアクションアドベンチャーゲーム
ユーモア、センス、セリフ回し、描写、どれをとっても最高級。
須田ゲーの最高峰。これをやらずして須田ゲーは語れない。
おすすめポイント R18禁、性描写

『キラー7』 PV

スポンサードリンク