読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amazonのオーディブルで聴けるおすすめ本8選

スポンサーリンク

amazonのオーディブルって知っていますか?

スマホタブレット、パソコンで本が聞けるサービスです。

自己啓発本、ビジネス書、英語学習、洋書、小説、ライトノベル、落語までさまざまなコンテンツがあります。

 そこでおすすめの名著、コンテンツを10個紹介しようと思います。

 概要

オーディブルは、月額1500円で様々な本を聴き放題なサービスです。

 

注)パソコンでは聞けないので注意

携帯アプリで携帯で聞けます。

アプリの機種はiPhone iPadiOS Androidに対応しています

ではさっそくいきましょうか。

1、デルトラクエスト  エミリー・ロッダ

デルトラ・クエスト 1 沈黙の森

デルトラ・クエスト 1 沈黙の森

 

ハリーポッター、ダレンシャン、デルトラクエストは僕の中で特別な作品です

小学生の時この三つを何度も読んでました 

これを読むと子供のころの気持ちを持ちながら歳をとっていきたいなぁといつも思います。

2、改訂版 キクタン 【Basic】

改訂版 キクタン 【Basic】 4000 例文+チャンツ音声 (アルク/オーディオブック版)

改訂版 キクタン 【Basic】 4000 例文+チャンツ音声 (アルク/オーディオブック版)

 

 英語学習にオーディブルはすごいいいと思う。月1500円でいろんな有名なリスニング教材を聴けるなんて。

3、三国志  吉川 英治

三国志 01

三国志 01

 

 これはもう歴史的名著ですね。

三国志はいろいろな人が小説、マンガ、映画、アニメ、にしていますが、吉川栄治さんの作品が一番読みやすく、おもしろい。

吉川さんは従軍記者として中国へ行き、その広大な土地、その長い歴史の悠久に感動して三国志を書く事を、思い立ったそうです。

諸葛孔明のあのラストシーンはやばい。

4、 できる人の勉強法 安河内哲也

「できる人の勉強法」

「できる人の勉強法」

 

 受験時代、河内先生の参考書にはとてもお世話になった。

社会人にも通じるところがあるから、おすすめです。

 5、アルスラーン戦記  田中芳樹

アルスラーン戦記1 王都炎上

アルスラーン戦記1 王都炎上

 

漫画にもアニメにもなった「銀河英雄伝説」の田中芳樹さんの作品。

いまも連載が続いています。人間性やリアルさがよく表現されていて、生々しい。

エジプトやペルシャの世界が好きな人はおすすめ。

6、黒い家 貴志 祐介

黒い家

黒い家

 

悪の教典や青の炎でも有名な 貴志祐介さんの作品。

 

13日の金曜日の物理的な怖さと、羊たちの沈黙の人間の心の怖さを

あわせたような犯人が怖すぎる。

 7、竹取物語 

竹取物語

竹取物語

 

かぐや姫ともよばれて、作者不明で日本最古の物語。

自分で読むのはハードルが高い人でも人に読んでもらえると聞いていられる。

8、吾輩は猫である 夏目漱石

吾輩は猫である

吾輩は猫である

 

日本の古典文学の中では一番好きな作品。語彙が豊富で説明描写がすごく丁寧。

読みやすくて、初代ライトノベルと呼ばれています。

まとめ

そうそうたる作品が無料で聴けるので、無料期間だけでも利用してもいいかも。

僕は英語のために入りました。

 

 

終わりです。

 

スポンサードリンク