読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【閲覧注意】夏に読みたい僕が選ぶおすすめホラー漫画 8選!【マンガ】

スポンサーリンク

 

 

こんにちわ、今回はぼくが読んだホラーマンガで面白かったと個人的に思ったものを8作品厳選しました。

よかったら最後までお付き合いください

 

注)僕個人的な感想です

 

1、後遺症ラジオ、作/中山昌亮

 

この作品はオムニバス形式(いくつかの独立したストーリーを並べて、全体で一つの作品にしたもの)で進むホラーマンガです。

画のセンスがすごくてずっと見ていると不安になってくる怖さがあります。

よくわからない話もありいろいろと考察させられるのもいい。

 おすすめポイント

・心臓食べる

・目玉

・おぐしさま

好きなポイント

1、米をバリッボリッ、米をバリッボリッ

2、おぐしさま・・・・・・来る

2、火葬場のない町に鐘が鳴る時、作/碧海景×和夏弘雨
火葬場のない町に鐘が鳴る時(1) (ヤングマガジンコミックス)
 

 

あらすじ 、『火葬場のない町に鐘が鳴る時』は、夕方6時になると鐘が鳴り響く山間の小さな町・「みとず町」を舞台に、主人公・勇人(ゆうと)が「冥奴様」と呼ばれる得体の知れない化け物と戦いながら町の秘密に迫ってゆくサスペンスホラー

 

 なかなかB級ホラーの雰囲気がでていたと思った。

テレビゲームのSIRENっぽいなと思った。

伏線も結構張られてるなと思った。

おすすめポイント

1、ドラゴン

2、家から出てはいけない

3、パニックホラー

「あらすじ、どこにでもいる普通の高校生・児上貴衣は、いつものように登校し、昨日と同じ日常を過ごすはずだった。しかし、その日常は一瞬にして血塗れの非日常へと変わった。

撲殺・爆殺・焼殺…突如、学校に乱入してきた魔法少女による虐殺の宴。魔法少女に殺された者もまた魔法少女に変化し、新たな犠牲者を求めて生き残った人間を襲う。貴衣は幼馴染の福本つくねたちと共に学校から脱出するが、町は何人もの魔法少女が暴れまわる阿鼻叫喚の地獄と化していた。」魔法少女・オブ・ジ・エンド - Wikipedia参照

 

 キャラがとても個性的で魔法少女がたくさん出てきます。

そして死にまくる、死にまくる、どんどん死んでいきます。

惨殺、虐殺、グロい、エロい。

 おすすめポイント

 1、圧倒的な絶望感

2、様々な死に方

3、「まじかる」 セリフ

4、セーラーゾンビ 作/ ジジ&ピンチ , 犬童 一心
セーラーゾンビ1(ヒーローズコミックス)

セーラーゾンビ1(ヒーローズコミックス)

 

 

AKBのメンバーが出演していた深夜ドラマのコミカライズ作品。

女子高生たちがゾンビがはびこる世界で生き残るために戦うストーリー

最初はなんか緊張感がないなあと思っていたんですが物語が進むにつれて思わぬ伏線の

回収や以外な人物の活躍などわくわくする部分がありました。

おすすめポイント

1、フェチシズム

2、若干ファンタジー

3、伏線の回収

好きなポイント

1、日常

2、パンチラ

3、恐怖政治

 

 「あらすじ、東京都立川市で、地震が発生し、その場にいた鷹代陽は気絶した。目が覚めると、同級生たちの死体があり、その傍らには謎の怪物がいた。陽はわけもわからぬまま立川から脱出しようとする。しかし、怪物は他の地域をも地獄に変えていった。」ハカイジュウ - Wikipedia参照              

 超巨大な化け物が東京で次々に人を虐殺しています。

建物を破壊し、人を殺す、モンスターの作画が丁寧

おすすめポイント

1、圧倒的な存在感

2、ヒロイン

3、ミスト

好きなポイント

1、触手

2、帝王になりたい

3、最終決戦

「主人公・鈴木英雄は、さえない35歳の漫画家。デビュー作は連載開始後半年で早々に打ち切られ、借金も背負い、アシスタントをしながら再デビューを目指しネームを描いては持ち込む日々が3年を経たが、依然として出版社には相手にされない悶々とした日常を過ごしている。そしてある日、そんな日常は思いもよらない形で崩壊を始める。英雄の眼前に繰り広げられるのは、周囲の人々がゾンビのような食人鬼と化す謎の奇病が蔓延、彼らに噛み付かれた者は感染者となり次々と増えて行く悪夢のような光景であった。」アイアムアヒーロー - Wikipedia

 

 大泉さん主演で映画にもなったこの作品

国産のゾンビマンガといえばアイアムアヒーローはかかせません.

アウトレットモールに立てこもったりして洋画のZOMBIやドーンオブザデッドを彷彿とさせます。

 おすすめポイント

1、誰かを助けたい気持ち

2、冴えない主人公

3、ブリーフの英雄

好きなポイント

1、来栖信者

2、金属バットで母親を殺すキチガイ

3、ベーコンの英雄

7、カラダ探し  作/ウェルザード, 村瀬克俊 
カラダ探し【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

カラダ探し【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

あらすじ、 友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。でもそれは、学校に伝わる“赤い人”の怪談を予感させるものだった。早くすべてのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返されて、何度も“赤い人”に殺されると言うが…。

 

みなさん赤い人っていう都市伝説知っていますか?

放課後の学校の校舎に現れる赤い人を見たものは学校をでるまで振り返ってはいけない

振り返ったものは身体をバラバラにされて学校の中のどこかに隠される

学校の中という限られた空間がよりいっそう怖さと緊張感を感じる

そしてタイムループという要素も合わさって面白い!

おすすめポイント

1、ごみの包み紙

2、追われる恐怖

3、真っ赤っか

好きなポイント

1、真っ赤な服になりたいな

2、タイムループ

3、ねぇあかいのちょうだい

8、不安の種 作/中山昌亮

 後遺症ラジオと同じ作者さんのこのマンガだんだんじわじわと怖さがきました

読んだ後ふとしたときに思い出しゾクっとします

まさに不安の種。

おすすめポイント

1、私たちの日常にも不安の種が潜んでいるかも

2、短編集

3、トイレにいけなくなる

 

どうでしたでしょうか?

ほんと、ホラーマンガの作風ってなんでこんなセンスがあるんだろう。

僕趣味で小説書いているんですがホラーとコメディって書くのむずかしいんですよね。

マンガは画で表現しないといけないからもっと難しいんだろうな……

 

 

 

スポンサードリンク