漫画の地球儀

無理なくタバコをやめる方法とは。【Dr.苫米地式の脱洗脳禁煙術 】

Dr.苫米地式の脱洗脳禁煙術


無理なくタバコをやめる方法とは。

脳内のドーパミンをコントロールすればタバコはやめられます







タバコをやめたい理由は人それぞれあります。







すでに禁煙法を試したものの結局やめることができない人も多いはず







世の中にはいろいろな禁煙法が溢れています。








電子タバコに禁煙ガムなど禁煙グッズが売られています







禁煙セミナーなどで専門家の方もいます






いくつかの方法を試した人もいるかもしれません







それらの禁煙法とまったく別物の方法があります







その禁煙法はいわばドーパミンをコントロールする方法。







なぜタバコを吸いたくなるのか








これまでの人生で何度か禁煙を決めて頑張っても続かないという人が多いと思います







なぜ喫煙者はタバコをやめることができないのか






タバコはやる気を出す物質ドーパミンや穏やかな気持ちにさせるセロトニンなどを脳内に分泌させます。








これが依存状態にさせるのです






無理なくタバコをやめるためには身体的依存から対処しなければなりません。







タバコ依存症の人の脳はニコチンを摂取しなければドーパミンが分泌されない体になってしまっています。







我慢してタバコをやめようとしても脳内でドーパミンが分解させず、ドーパミン不足の症状に悩まされます。








タバコが吸いたいというのはドーパミンが欲しいということなのです






タバコ以外でドーパミンが分泌されるように刺激を与えてやって、とりあえず脳の欲求を満たしてあげる必要があります






ドーパミンを出すには

1、チョコレートなどの糖分を摂る




2、カフェインを摂取する




3、体を動かす

などがあります




くわしくは「Dr.苫米地式の脱洗脳禁煙術 」にすべて書いてあるのでオススメです。


キンドルアンリミテッドで読めます

Dr.苫米地式の脱洗脳禁煙術

Dr.苫米地式の脱洗脳禁煙術

お金持ちの基準とは。【お金持ちの教科書】【自己啓発】

お金持ちの教科書

お金持ちの基準

お金持ちとはどんな人なのか






ブランドもので身を固めてフェラーリを乗り回す人







豪かなパーティーによく行く人







本当のお金持ちは地味で慎ましい?







同じお金持ちでも資産家と高給取りは違う







世の中のほとんどの人がお金持ちをよく理解していない








ブランドもので身を包み、フェラーリを乗っている人は年収が高額ではあるだろう。








でもその裏に多額の借金があるかもしれない







たくさんの土地を持っているけど年収はあまり持っていない人もいます








答えはどちらもお金持ちです









重要なことはフェラーリの人は資産家ではないけど土地持ちの人は資産家だということです








難しい話をすればフローとストックなのです







社会的地位とお金は必ずしも一致しない







お金持ちのことを考えるとき、資産と年収、社会的地位の区別をしっかり頭にいれておくべきなのです。








お金持ちの人に会ったら、年収が多い人なのか、資産を持っている人なのか、地位が高いだけでお金は持っていない人なのかを注意を払ってみると様々な事がわかってきます








年収を増やして派手に使いたいのか、地味でいいから資産を作りたいかによってお金持ちになる方法も全然変わってきます








お金持ちになるための第一歩はこの考え方の違いを理解することが重要なのです









お金持ちはどのくらいお金を持っているのか







5000万円から変わるお金の価値






お金持ちかどうかを測るモノサシはたくさんあります








お金持ちの基準は最低1億円から






なぜ1億円なのかは、働かなくても何とか生活できる基準が1億円らしい









1億円の金融資産を運用すれば年に350万の利回りを確保できます









くわしくは「お金持ちの教科書」にすべて書いてあるのでオススメです。


キンドルアンリミテッドで読めます


お金持ちの教科書

お金持ちの教科書

頭のゴミを捨てれば人生が楽になる【おすすめ本】【自己啓発】

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!



悩みごとは頭のゴミから生まれます。







「頭のゴミ」を根本から掃除しましょう。






頭のゴミが整理された状態というのはリラックスした状態のことです。









静かなる集中。










緊張していなくて、すっと集中状態に入って行ける状態。








それが本当の集中です。









集中力を低下させているのは頭のゴミです。









頭のゴミを捨てれば仕事とか勉強におもいっきり集中できます。








いままで思いつかなかったアイデアも浮かんできます。








頭のゴミ掃除を始めましょう。








本音にフタをしない







頭の中を正直に見てみましょう。










自分の欲しいモノやなりたい職業を紙に書いてみます。









正直に書きましょう。本音にフタをしないで書きましょう。











自分が何が欲しいかとか、どんなふうになりたいかを書くことは自己啓発セミナーの定番メニューです。










かっこつけずに本音で書くことが大事です。









現実的に考えて無理だろうとかそういう事は考える必要はありません。









大切なのは自分に嘘をつかないことです。









他人の目を気にしては駄目です。








他人のモノサシを捨てて、自分の本心から望むものを求めて生きてください。











自分のモノサシで生きるのです。







頭の中がスッキリしてないのは他人を気にし過ぎているのです。










他人のモノサシで自分を計りながら生きている。










他人によって価値観を歪まされているのです。










他人の目を気にして本音にフタをしているからです。









頭のゴミの正体は他人からの刷り込みや世間からの刷り込みが蓄積されたものです。








頭の中に詰め込まれたゴミが本来のエネルギーをブロックしています。










自分の価値観で生きることが大事なのです。








自分が本当にやりたいことをやっていくことが大事です。









頭のゴミを綺麗にするにはそうする必要があります。








他人と比較するからモヤモヤしてしまうのです。








他人と比較するのがモヤモヤの発生源です。







周囲の目もゴミです。








他人の目を気にしないというのは難しいかもしれませんが自分の夢を目指していると少しは気にしなくなるはずです。







自分のなりたいものややりたいを見つけましょう。


くわしくは「頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める」にすべて書いてあるのでオススメです。


キンドルアンリミテッドで読めます

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

お金持ちの価値観とは。【時給10万円も夢じゃない!】【おすすめ本】

時給10万円も夢じゃない!とっておきのビジネス思考

富豪の価値観


お金は物の価値を表す情報でしかない。
それ自体に価値はありません






お金持ちがまず心がけていること、それは支配者たちが作りあげた「お金がないと不安」という幻想を嘘だと見抜きお金には絶対的な価値があるという洗脳から抜け出すことです、







年収はその人の評価や存在価値とはまったく関係ない







人は他人の年収を気にします






知らず知らずのうちに年収の金額と自分の評価をイコールに考えてしまっています








お金というのはただの数字で人の価値を規定するものではありません








お金を稼げるかでまるでその人の存在価値まで決まってしまうかのように錯覚しています







欲しいモノがないのにお金を稼ぐのは間違い







お金の使い方が上手い人にお金は集まります





お金持ちはあまりテレビを見ない

お金持ちは娯楽としてテレビを見る事がありません








お金持ちになりたければ今すぐテレビを捨てましょう







なぜテレビを見てはいけないのか





民間放送はスポンサーからの広告収入によって運営されています






つまりテレビで放送されている番組の多くは視聴者に商品を買ってもらうために存在しています






テレビは洗脳の道具なのです。





日本経済新聞を読んでお酒を飲まない生活を心がける


テレビを見なくなった時間、何をすればいのでしょう







まず3っか月の間、テレビを縁を切ってみましょう







その間に日本経済新聞を読んでください






その生活を送れば日経に書いてある内容くらいは理解できるようになるでしょう







世の中の経済の動きの基礎を身につけることができます






情報の発信源に近い情報に触れる


お金持ちの人は古典などに造詣が深いです






古典は歪みの少ない情報です






テレビなどは歪みの大きい情報しかありません





テレビを見る時間を古典を読む時間に変えてみましょう






くわしくは「時給10万円も夢じゃない!とっておきのビジネス思考」にすべて書いてあるのでオススメです。


キンドルアンリミテッドで読めます

時給10万円も夢じゃない!とっておきのビジネス思考

時給10万円も夢じゃない!とっておきのビジネス思考

幼児教育の基本的な考え とは。【0歳から5歳の幼児教育】【おすすめ本】

0歳から5歳の幼児教育

幼児教育の基本的な考え

世の中には育児や幼児教育に関する情報があふれています。






でも本当の意味で子供のためを思って情報を発しているメディアは少ないです。







大半のメディアは金銭のために発信しているのです。








そのために育児書ではある主張とその逆の主張があったりするのです。






子育てに関する情報が世の中に氾濫しています








教育は一生続きます






教育とは知育のことであり、その目的は知識を増やすことです








教育は子供だろうが大人だろうが一生続くものなのです









教育は一生続くものという大前提を踏まえた上で学校に入る前の0から5歳の子供にはどんな教育をすればいいのか。







基本的な考えは知識の習得とIQの向上です。







できるだけたくさん多種多様な知識を与えてあげましょう。







0から5歳のあいだはクリティカルエイジと呼ばれ最も脳機能が発達する期間です。








0から5歳の間は親が教育しなければなりません







子の期間においては親の教育の責任は大きいといえます。







といってもこの期間は教育を受けるための準備期間みたいなもので教育の土台を作ってあげればいいのです。







IQを上げるさせるための土台がしっかり築けていれば子供は自分の力で夢を叶えることができます








子供の中に「何にでもなれる自由」を育てることこそが幼児教育の最大の目的なのです








0歳から5歳の脳は圧倒的な速さで神経細胞のネットワークを構築してさまざまな能力を形成します。






この時期に適切なトレーニングを行うことで、6歳以降の教育の密度がすごく変わります






親は子供が学ぶ楽しみを体感できるようなサポートをしてあげる必要があります。







それが親の役目です。






幼児期間にしっかり果たすことができれば小学校に入ってから自然といろんなことに興味を持ちIQを向上させていきます







そうなれば放っておいても親を超える子供に育っていきます






くわしくは「0歳から5歳の幼児教育」にすべて書いてあるのでオススメです。
」にすべて書いてあるのでオススメです。

キンドルアンリミテッドで読めます

0歳から5歳の幼児教育

0歳から5歳の幼児教育

リーダーに必要な3つの能力とは【すごいリーダーは脳がちがう】

すごいリーダーは「脳」がちがう



世の中にはいろいろなリーダーがいます。






職業上のリーダーもいれば仲間内でのリーダー


何らかの形でリーダーという立場になった方もいると思います







この先リーダーの立場になろうと考えている人もいるでしょう







リーダーとはゴールを意識してそれすべてを他の仲間と共有できる人です。








リーダーには誰でもなれます、会社で成果を上げれば課長や部長になれます。








起業すれば会社の社長=リーダーになれます







自分の才能と環境が整ったらリーダーになることはそこまで難しくありません






リーダーになるための条件

1、情報収集能力


リーダーはいろいろな状況で決断を迫られます







人は何らかの決断をする時、そのための材料の情報が必要になります







ある商品を買うとき、それがどこで売られていて、どこが一番安いのか知っていたほうが決断がしやすいです。






リーダーには情報が必要です。






情報が無い状態で決断するのはギャンブルと同じです。





2、同調能力


高い情報能力でどんだけ的確な判断を下せてもほかの人たちが賛成しなければ意味がありません






リーダーは他人を引き寄せないといけません







リーダーが下した判断を下の者に受け入れさせなければいけない







リーダーの決断と部下の決断が自然と同じになる力が同調力です







同調能力は説得力とはまた違います






何も話さなくても自分の考えを共有させて伝える力です

3、責任能力


リーダーは物事がうまく行っているときでなくうまく行かなかったときに本質が問われます







人間、基本的には自分が犯したミスは自分だけの責任です







リーダーは違います






従えている人たちの分も責任を負わなければいけません







「情報収集能力」「同調能力」「責任能力」この3つがリーダーのなる条件です






くわしくは「すごいリーダーは脳がちがう」にすべて書いてあるのでオススメです。

キンドルアンリミテッドで読めます

「すごいリーダーは脳がちがう」は起業しようとしている人に特にオススメです

すごいリーダーは「脳」がちがう

すごいリーダーは「脳」がちがう

短時間睡眠で最大限の力を出す方法とは【寝不足でも結果を出す全技法】【要約】

寝不足でも結果を出す全技法


仕事に忙しくて働く日々の中でこんな風に思ったことはありませんか。


だめだ、頭が痛くて、体がだるい、あまり寝ていないせいだ


毎日、朝の早くから出社して残業に追われるビジネスパーソンにとって寝不足になることからは逃れられません。


考えが全然まとまらないとか眠くて仕方が無いといった症状はほとんどの人が経験していると思います、


自分の周りを見渡しても電車の中や職場でボーっとした人や機嫌が悪い人などはたくさん見かけるはずです。


日本人は世界で見ても睡眠時間がとても短い国民です。


睡眠というのは食事とか運動と同じくらい重要です。


睡眠時間が短いと高血圧や糖尿病などになりやすくなります。


しかしながら人生において勝負を賭けなければならないとき睡眠時間を多少削ってでもやらなければならないときもあります。


若いころは特そうだと思います。


寝不足の状態でも極力健康を損なわずパフォーマンスを発揮できればいいのです。



寝不足の日も仕事で結果を出す


朝食は必要最小限にしつつレモンジュースを飲む


少量の朝食で内臓の体内時計を覚醒させる



寝不足の朝は胃や腸を休憩させないといけないので朝食の食べ過ぎはあまりオススメではありません、


内臓に大量の食べ物を消化させようとして体調を崩してしまいます


内臓の体内時計を目覚めさせるためには朝食を適量食べる必要があります。


シリアルとかナッツ、ジュースなどがいいです。


起きてから2時間後にブラックコーヒーを1杯飲む。


朝食のあとに1杯のブラックコーヒーを飲みましょう


コーヒーに含まれるカフェインには覚醒作用があります


カフェインの効果は飲んでから2~4時間くらい続きます


午前中にカフェインの効果を持続させるためには午前9時ごろに飲むのがいいです。

夕方は疲れがピーク。短時間の仮眠がベストです

寝不足の脳の疲労は短時間の仮眠で回復。

くわしくは「寝不足でも結果を出す全技法」にすべて書いてあるのでオススメです。

キンドルアンリミテッドで読めます

「寝不足でも結果を出す全技法」は忙しい社会人の方にオススメです